四ツ谷 異国料理

【四谷・メキシコ料理《エル・アルボル》】俺のオリジナルタコス!

投稿日:



店舗情報&リンク

エル・アルボル

電話番号 03-3357-6868
所在地 東京都新宿区四谷1-7 第2鹿倉ビル 1F
営業時間 [月~金]
11:00~23:00
[土]
15:00~23:00
定休日 日曜・祝日・他不定休
最寄駅 JR・東京メトロ「四ツ谷駅」
駐車場

タコ・アロス950円&ビーフタコス(焼き)550円

こんにちは、わとです!

今日も美味いもの日和ですね!

本日はこちら!

メキシコ料理のお店【EL ARBOL】さんにお邪魔しました!

・白・が並んでいると一瞬イタリア料理屋さんかな? と思ってしまいますが、実はメキシコの国旗も同じ配色。

イタリア国旗と違うのは中央に国章が入っているところです。

メキシコ国旗

メキシコ国旗

 

イタリア国旗

イタリア国旗

こうやって並べてみると違いがわかりますね。

またメキシコに公用語は内容ですが、一番使われるのはスペイン語で、店名の「EL ARBOL(エル・アルボル)」は樹木クリスマスツリーの様な意味で使われる様です。

使われている色もクリスマスカラーだし、なんだかワクワクしますな。

お店の看板には国章の代わりにメキシカンハットが描かれています。

なんだか、マラカスを振りたくなります(笑)

時刻は14時頃です。それではいってみましょう!

 

店内の様子

なんだか色々な形のテーブルが並んでいます。

多分違うけどテーブルを寄せて踊るスペースを作りそう。

落ち着けるソファー席もあります。

壁にもメキシコっぽさが飾ってあります。

別の壁には別嬪さんたちが並んでおります。

彫物とか織物が名産品なのかな? ちなみに店員さんはゴリゴリ日本人だったので手作りとかではなさそう。

たくさんのメディアで紹介された様です。

ものすごく懐かしい番組もあるから、お店の歴史が伺えますね。

テキーラの解説。メキシコの地名であることも知らなかったので5回くらい「へぇ〜」って思いました。

卓上装備はこんな感じ。

右が中濃ソース。左は辛い系かな? と思ったら塩でした(笑)

メニュー

ランチタイムサービスメニュー

11:00〜15:00までやっている様です。

洋食屋さんの様なメニューもあるけど…異彩を放つ右下の2つ…

どっちも気になるなぁ…

こういう時は気分で決めるのだ! ご飯の気分だったので【タコ・アロス】をお願いしました!

んでね…どうしてもタコスが諦めらめれなかったので

メニューを見せてもらうとこんなページがありました

このお店でh自分で作って食べるのね…こんなの見たら絶対食べたいよね!

ビーフタコス(焼き)】をお願いしました!


その他のメニュー


タコスだけでこんなに種類があるののね

揚げと焼きがあるのも知らなかった

タコライスもあるけど知ってるやつとは違う料理

 

ナチョスやトルティーヤなど

メキシコっぽいメニューが並びます

やっぱりマラカス振りたくなる

 

お任せのコース料理

お店が自信を持ってお届けするコースだそうです

何を頼んだらいいかわからない人にはちょうどいいかもしれませぬ

 

 

 

 

タコ・アロス

8分ほどで到着

おお、すごい! 何とも鮮やかな彩りですな。

そして具材たっぷり! ご飯が見えない! …ん? ご飯入ってるよね?

知らない料理だと不安になる(笑)

それではいただきます!

トマトとアボカド、白いのはチーズです。

おお! これも国旗のカラーになってるじゃん…卵の黄色はきっと国章だ…きっとそうだ

よく見るとご飯ちゃんとありました(当たり前)

そしてひき肉ソースっぽいものも覗いています!

スプーンに目一杯のせてバクッといくよ!

トマトソースとトマトの酸味と甘み! ひき肉もトマトベースの味付けがしてあってトマトの三重奏!

チーズの味はそれほど濃くないですが地味にいい仕事してます

アボカドもまた違った甘みを加えてくれて優秀な脇役です。

玉子も2切れしかないのが寂しい〜

レタスをどかしてみると、挽肉がびっしり敷き詰められてました

これは結構な肉の量ですよー!

側面はこんな感じ

しっかりと、野菜・挽肉・ごはんの3つの層に分かれています

味噌汁

スープは味噌汁なのよね

そして以外と具沢山

味噌汁で落ち着くところが日本人

 

 

ビーフタコス(焼き)

はい! 来ました手作りタコス!

一人だったからかハーフにしてくださいました。ご厚意ありがとうございます!

初挑戦だけど美味しいやつを作ってやるぜ!

こちらがサルサソース

メニューによると

○【サルサ・ドゥルセ(左)トマトベースのフレッシュなソース

○【サルサ・ピカンテ(右)ピリ辛のパンチの効いたソース

○【サルサ・メヒカーナ(奥)香草や野菜のソース

こいつらを駆使して自分好みのタコスを作るわけだな!

暖かさを保つためかトルティーヤは布で覆われてました

こういうの見たのも初めて

具材のビーフと野菜類

この肉…このままかぶり付きたいくらいだぜ…!

まずはサルサ・ピカンテを塗ります。このソースが一番辛いそうなので加減しました…このくらいかな?

具材を挟みます。

これはもう全部のせるしかないよね。そのまま食べたってしょうがないしね。

サルサ・メヒカーナ追加! これも少し辛味があるらしいですが、使い切る勢いでのせてやりましたよ! 香草と野菜が美味しそうだったんでねえ!

最後にサルサ・ドゥルセもたっぷりのせて!

完成! 俺のオリジナルタコス!

うん! 美味しそうじゃない!?

ちゃんと半分に包んでいただきま〜す!

はい! 上手にできましたー!

サルサ・メヒカーナを多めにしたの大正解! このソース自体が美味しいし、香草のアクセントがとても心地いいです!

辛いのが好きな人はサルサ・ピカンテをかなり多めにいっていいかも!

ごちそうさまでした!

いやー美味しかった! 自分で作ったのも味にプラスされてるんじゃないかなあ…何だかとても美味しかったよ。

もうタコス作れるもんね(笑)

皆さんも良い食事を!

-四ツ谷, 異国料理
-, ,

Copyright© ご飯にのせたい8万のもの , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.