カルメシ

日清カップヌードル リッチ《フカヒレスープ味》

更新日:



2019年9月30日にパッケージがリニューアルされた商品。

通常のカップヌードルが193円(税別)なのに対し

リッチシリーズは240円(税別)と、約50円も高い!

カップヌードルで50円はかなりの差ですよ(2019年10月現在)

50円の差があるのか! 食べてみたいと思います!

パッケージ

バックが・カップヌードル の文字がネイビー・リッチの文字に至ってはゴールドとなんだかリッチな感じがします

内容であろう絵もかなり具沢山に描かれております。

原材料が沢山あったので一枚で撮りきれませんでした

…これが、リッチの容量なのか…

ちなみに「フカヒレ」の文字は見当たりませんでした。…そりゃそうか。

※本品にフカヒレ由来の原材料は使用しておりません。フカヒレ風のかやくはゼラチン加工品です

…とのことです。

栄養士分表

通常のカップヌードルと大差はないようです。

リニューアル前の「贅沢とろみフカヒレスープ味」は塩分が1.8gだったのに対し、大幅に上がっています。

これが美味しさにつながっているのでしょうか

内容

蓋を開けてみると、かやくの量よ! 埋め尽くされていて麺がほとんど見えません!

味の前にビジュアルで驚かせれるとは思っていませんでした。

お湯を入れると表面を埋め尽くしていたかやくは溶けていきました…

えー!そぼろ的なものになるのかと思っていたら…ここでも予想を裏切ってくるカップヌードルリッチ

3分間待ちましょう

カップヌードルリッチ《フカヒレスープ味》食べてみた

3分後の状態がこちら

お、これはなんだ!? チキンエキスの匂いだろうか…フタを開けた瞬間に漂います。

あの埋め尽くしていたものは溶けてはおらず、とろみ」となって残っていました!

「贅沢とろみフカヒレスープ味」の後継としては、やはりとろみは外せなかったか!

中華風スープはチキンの味がかなり強いです。時折ポークも顔を出します。

とろみがいい感じ

んで、とろみのせいか、時折すごくスープが絡んできます。自然に味の濃い・薄いの差がついて美味しかったです。

フカヒレスープのイメージは伝わるって感じですかね。以前食べた事のあるフカヒレスープを「ああ、こんな感じだったな」と思い出しました。

味が近いわけではないです。感じが似ています。

フカヒレ風のかやくは口に入っても食べたかのかどうかわかりません。

具材としてはキクラゲが存在感ありました。歯ごたえが良かったです。

オイスター香味油を追って入れてみました。

少し上品なスープになりますが、油の量が少ないので直ぐに効果はなくなります。

食べてみて

とろみが美味しかったです。

通常のカップヌードルに比べて、やはり一工夫されているなと言う印象でした。

50円の差は伊達じゃない。

フカヒレを食べるつもりで買わないほうがいいですが

ちょっとリッチなカップラーメンではあると思います

 

-カルメシ
-, ,

Copyright© ご飯にのせたい8万のもの , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.