この記事を書いているのはこんな人

  • 年間食べ歩き230軒以上!
  • 通販で取り寄せたラーメン100種以上!
  • 累計アクセス160,000以上!

詳しくはプロフィールへ!

宅麺

宅麺78大阪で人気【くそオヤジ最後のひとふり】の一杯を通販で取り寄せてみた!

宅麺.com』とはお店で使っているスープ・麺・具材をそのまま冷凍し、自宅まで届けてくれる通販サイト。今回は『宅麺.com』で取り寄せた大阪市淀川区十三町の【くそオヤジ最後のひとふり《あさりらーめん】をいただきたいた際のレビューです!

【くそオヤジ最後のひとふり《あさりらーめん》のココがスゴイ!

甘直に抽出するあさり出汁!

福宅麺の商品はスープがそのまま冷凍で送られて来て湯煎するタイプが多い中、この一杯はあさりから出汁を取るシステムが採用されています。その場で出汁を取るからこそのインパクトが、他の一杯とは一線を画すクオリティへと引き上げます

『宅麺.com』で取り寄せる貝出汁醤油ラーメンを迷っている貴方にオススメの商品です。どうぞ最後までご覧ください!

大阪で人気【くそオヤジ最後のひとふり】ってどんなお店?

出典:https://tabelog.com/imgview/original?id=r89324114115027

株式会社UNCHIが運営する《人類みな麺類》のセカンドブランドとして、2013年にオープンしたのが【くそオヤジ最後のひとふり】です。

オープン当初から『あさり』『しじみ』『はまぐり』(はまぐりラーメンはオープンから1年後)を使った貝出汁ラーメン一本で勝負し、高い人気を得ています。

あっさりとした『しじみ』濃い味の『はまぐり』その中間を取った『あさり』と、どの客層にも答えられるラインナップを揃えています。特に『しじみ』は飲んだ後の〆にも人気がある様です。

完成度の高い貝出汁で、食べログのラーメン百名店に2017年・2018年と連続で選出され、2019年には食べログトップ5000にランクインしています。

大阪で人気【くそオヤジ最後のひとふり《あさりらーめん》】実食

元々入っていたものだけで作ったものがこちら!

あさりを煮出した煮汁でスープを割っているので、あさりの香りがストレートに香ります!

オススメトッピングを加えたのがこちら!

生ハムは近所のスーパーで買って来たのですが…これじゃない感がすごい…まあ、しょうがないですね。写真の様な立派なやつは、なかなか手に入るもんじゃないし。

それでは、いただきます!

あさりの出汁が効いたあっさり醤油スープです。冷凍のあさりから取った出汁だけではなく、元々のスープのあさり出汁が入っている様ですね。そりゃそうか。

鶏油が少し入っていますが、ほとんど感じません。あさり出汁とまろやかな醤油でできているあっさりスープに、ほんの少しラーメンらしさを加えている様な役割です。それでいて、鶏油がラーメンスープを想起させる軸になっているのですが。

パンチ力という点で言えば、物足りないですが、まろやか醤油スープが好きな方にはちょうど良いかも知れません。

今回は3分でやわらかめに茹であげた麺は、モチモチの食感です。中太ストレートなのでそれほど太くはないのですが、小麦の甘味をしっかりと感じる事ができます。

ただ、麺が短い様に感じました。もう少しすすりたくなるショート麺です。

あさり…ラーメンにも合うんですなぁ…。出汁としてだけでなく、具材としても存在感を示すあさり…。こんなにボリュームがあったら気に留めずにはいられないよね。自分から出た出汁にしっかり合う具材になってました。殻が邪魔問題も健在。それがあさりだ。

シャクシャクした食感の姫竹は中の方が味が染みていました。大きさといい、食べ応えといい、こいつの存在感も中々のものですぜ。

白ネギはあっさり醤油スープととってもあっていました。トッピングした方が良いなと感じたのは白ネギです。生ハムは…どっちでもいいかな笑

大阪で人気【くそオヤジ最後のひとふり《あさりらーめん》】店主オススメの食べ方

店主オススメの食べ方

 

いつもなら、この欄にオススメのアレンジ方法などが記載されているのですが、この商品にはありませんでした。

なので、買ってにアレンジしたいと思います!

多分、合うと思った!

油分が少ない分、うどんにも向いているスープです。何なら、溶き卵とご飯を入れて雑炊にしても良いと思います。

ラーメンのスープにうどんを入れて楽しむなんて、ある意味禁じ手だと思うのだけど、こういう楽しみ方が出来るのも宅麺の良いところですね。

大阪で人気【くそオヤジ最後のひとふり《あさりらーめん》】感想

ごちそうさまでした!

感想としてはー

  • あっさりまろやか醤油スープ
  • あさり出汁が美味い
  • 作るのがちょっとめんどい

まろやかな醤油スープの食べやすい一杯でした。他の商品と違って作るのに一手間かかるので最初に購入するのは避けた方が良いかも知れません。あと、写真との違いも念頭においてください。

くそオヤジ最後のひとふり《あさりらーめん》はー

くそオヤジ最後のひとふりに興味があれば取り寄せる価値あり!

宅麺【くそオヤジ最後のひとふり】のページへ

大阪で人気【くそオヤジ最後のひとふり《あさりらーめん》】の宅麺での評判は?

宅麺.comではレビューをもとに『宅麺スコア』を出しています。

【くそオヤジ最後のひとふり《あさりらーめん》】のスコアは…

2.667(5点満点)

残念ながらあまり高くない評価です。

レビューの一部を紹介します。

2020-09-03 ku (50代・男性)

 
5.0点
おいしかった

おいしかったです。

2020-10-23 アブラ (40代・男性)

 
4.0点
写真とは違う

セールで購入。
レビュー見て余り期待しないで食べたものの、スープと麺は充分美味しく感じた。
ただ、写真変更は必須。値段も通常価格では高いかと。ご馳走さまでした。

2020-09-08 めん丸 (30代・男性)

1.0点
写真詐欺では?

商品写真の大きなレアチャーシューに目がいきますが、実際の商品にはなし。宅麺さんで色々な店の商品を購入しましたが、チャーシューが入っていないものは初めてで、あさりとメンマだけのなんとも寂しい仕上がりになりました。有名店や二郎インスパイア系の商品が同じ価格帯で販売されている中、1000円超えでこの内容はハッキリ言ってナシです。値段に見合った商品を提供してほしいものです。

高い評価には、あさり出汁が挙げられていました。冷凍のあさりから直接出汁を取ることで強くあさり出汁が感じられる様です。

低い評価には、写真と違うこと、値段の高さが挙げられていました。特にチャーシューが同梱されていない事が残念と感じる様です。また、ストレートスープではなく、あさりを煮出してスープを作らないといけいない事も、手間だと感じる事が多い様です。

ちなみに、他のサイトの評価はー

食べログ 

ラーメンデータベース 90.183

ラーメンデータベースは90点台を超えています。

大阪で人気【くそオヤジ最後のひとふり《あさりらーめん》】VS宅麺.com

出典:https://human-illustration.com/01-emotion-picture/009-free-silhouette.html

宅麺で取り寄せることが得なのか損なのか

…これは本人にしかわかりません。価値観や考え方は様々です。

やっぱりお店に行って食べるのが最高に美味しいと思う!

 

 

 

 

店舗まで行く時間もお金ももったいない!自宅まで届けて欲しい!

 

 

 

 

ご自身の状況・住んでいる場所・そのラーメンへのこだわりによって出る答えは違うでしょう。

情報だけ置いておきますので、ご自身の状況と、心境と、ご相談ください。

私は『遠くにある店舗のラーメンは取り寄せる派』です。

○くそオヤジ最後のひとふり

あさりらーめん(880円)

電話番号 06-6886-8181
所在地 大阪府大阪市淀川区十三町1-2-23
営業時間 [金・土・日曜日]
18:00 〜 23:00
※貝がなくなり次第終了
定休日 月・火・水・木曜日 ※11月15日で年内の営業は終了
最寄駅 阪急「十三駅」西口改札から線路沿いへ右折、徒歩約30秒
公式

株式会社UNCHI公式Twitter

○宅麺.com 【くそオヤジ最後のひとふり《あさりらーめん》】1,080円(税別)
URL  https://www.takumen.com
配送  ご自宅まで《基本送料 900円 注文数ごとに120円/食(税抜き)沖縄県+1000円(税抜き)北海道+500円(税抜き)》
賞味期限 原材料表記枠内に記載(商品発送日より40日間)

大阪で人気【くそオヤジ最後のひとふり《あさりらーめん》】の内容

宅麺.comは冷凍で送られて来ます。

くそオヤジ最後のひとふり《あさりらーめん】はこんな感じです。

開けてみるとこう。スープ・麺・具材とバラエティに富んだ構成です。

宅麺の商品にしては珍しく、ストレートスープでないのも大きな特徴ですね。

あさりらーめん  
入っているもの
  • 麺 110g(茹で前)
  • タレ(鶏油入り)
  • 具材(姫竹)(あさり)
調理時間
  • 麺 2分〜3分
  • スープ 作り方の項目を参照
  • 具材 作り方の項目を参照
オススメトッピング(※オススメトッピングは再現度を高める重要な要因です。なるべく準備することをお勧めします)
  • 白ネギ
  • 味玉
  • 生ハム

大阪で人気【くそオヤジ最後のひとふり《あさりらーめん》】の作り方

丁寧な説明書きがあるので失敗することはないと思います。ストレートスープではなく、あさりを煮出したおゆでスープを割る方法がとられていますので、お湯の量などに注意が必要です。15分ほどで出来上がります。

  1. 湯煎 手鍋にあさり、水300ccを入れ火にかけます。丼に温かいお湯をはり、丼を温めてください。その際、姫竹とタレを袋のまま丼にはったお湯に1分ほどつけてください。
  2. 麺を茹でる 麺用の沸騰した鍋に、袋から取り出した麺をそのまま投入します。麺をほぐしながら2分〜3分ほど茹で、お好みの固さで茹で上げてください。
  3. 盛り付ける 丼にはったお湯を捨てて、タレを丼に注いでください。1の鍋が沸いたら、こし網を使い丼に注ぎ、ゆで終わった麺もよく湯切りをして丼に入れます。
  4. 出来上がり 最後に準備しておいた具材と、あさりをトッピングすれば美味しいラーメンの出来上がりです

○作ってみた感想

  • あさりを煮出したお湯でスープを割るので300ccをキチンと計りましょう。お湯が多いとスープが薄くなってしまいます。
  • おすすめトッピングに生ハムがありますが、チャーシューでも良いと思います。

関連記事

-宅麺
-, , ,

Copyright© ご飯にのせたい8万のもの , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.