町屋 異国料理 荒川区

【町家・韓国料理《ビビンパの家》】野菜たっぷり癒し系韓国料理!

投稿日:



店舗情報&リンク

ビビンパの家

電話番号 03-3894-6901
所在地 東京都荒川区町家3-21-9
営業時間

[月~土] 11:00〜24:00(ランチメニュー 11:00〜14:30)

[日] 14:00~24:00

定休日 火曜
最寄駅 東京メトロ「町屋駅」徒歩7分
駐車場

牛骨つきカルビクッパ780円

こんにちは、わとです!

今日も美味いもの日和ですね!

本日はこちら!

冷麺と石焼の【ビビンパの家】さんにお邪魔しました!

店の外もメニューだらけで、だいぶ存在感あります。

チーズハットグはすっかり韓国料理として定着したんですかね。チーズタッカルビも各所で見かけるようになったし、韓国料理はヒットが多いですね。

待てよ…純豆腐とかサムギョプサルもそうか! 定期的に新しい商品が開発されてるのかな…次はなんだろう

この中に次の流行りがあるかも知れんなあ。

いち早く、他の人が気付かないうちに見つけたい…(笑)

時刻は14時頃です。それではいってみましょう!

 

店内の様子

一階はテーブル席のみ。焼肉を焼くためのロースターが備えられてますね。

ランチ時は全て厨房で焼いてくれるらしくロースターには蓋がされてます。

二階もあるようで席数は20。大きさ的には1階とあんまり変わらなそうですね。

そして店内にもメニューがいっぱい。めっちゃアピールしとるなあ(笑)

レジ横にあった何かを浸けているもの。減っているところを見るとイミテーションじゃなく使ってるんだよね。お酒かしら? 薬膳かしら?

メニュー

はい、こちらランチメニュー。 あ…冷麺は無いのね…。石焼スタミナ丼は言ってみりゃビビンパなのでそっちはクリア。いや、なくてもいいんだけども

焼肉メニューも魅力的なんだけどちょっと胃が荒れてたので優しそうなやつにしてみました。

【牛骨付きカルビクッパ】はコムタンスープの優しいやつです。

※ちなみに「コムタン」とは

●コムタン
 
韓国語の膏飲(コウム)は長く煮出すと言う意味を持ち、湯(タン)はスープを指します。「コウム」が「コム」に変化をしたことから「コムタン」と命名されました。
 
コムタンは味付けに関係なくメイン食材は牛肉で、鶏を使った「タッコムタン」もあります
 
コムタンのスープを煮出すときは牛骨を入れないので、基本的に透き通っています。また朝鮮半島の南西部にある全羅南道(チョルラナムド)の羅州(ナジュ)コムタンが有名で、ソウルでもナジュコムタンを掲げている専門店が多くあります。

出典:ナスラック kitchen

 

※似たもので「ソルロンタン」もあります

●ソルロンタン
 
ソルロンタンもメイン食材は牛肉ですが、骨を使って長時間じっくり煮込みますので、骨髄がスープに溶け出し白濁します。
 
高麗時代は仏教文化だったため、動物の殺生が禁止されていました。しかし、後期になるとモンゴルに統治されていた元と交流があったため、元の人たちをもてなすために肉料理が提供されていたのです。
 
そして、元の影響により牛肉を水で煮込み、塩で味を調える料理法の「ソルロンタン」が生まれ、朝鮮時代に広まりました
 
朝鮮王朝が所有していた農地の先農壇(ソンノンダン)では、豊作を願って王様が直々に執り行なう祭祀(チェサ)が慣習としてありました
 
労働力としてとても大切な牛を、この日は特別に屠殺をして調理をし、祭祀のあと、農民たちにソルロンタンとして振る舞われたそうです。
 
コムタンとソルロンタンの相違は、見た目ではスープが透き通っているか、白濁しているかの点で明らかですが、近年は白濁しているコムタンもあり、違いが分かりにくくなっています。
 
整理すると、大きなカテゴリとして「コムタン」があり、コムタンのひとつとして「ソルロンタン」が存在すると思います。

出典:ナスラック kitchen

 

言葉の意味がわかるとなんとなく内容も掴めてきますね。


その他のメニュー


こちらグランドメニュー

飲み物と冷菜のページ

スムージーが目立ちます

 

 

ご飯系とチゲ系

チゲは「鍋」の意です

 

 

 

ナムギョプサルとフライドチキン

何気にフライドチキンも韓国料理の特徴よね

 

 

チヂミ・石焼・一品料理

韓国料理も多品目です

日本の居酒屋でお馴染みのなんこつ揚げとかコーンバターも

 

 

牛骨つきカルビクッパ

7分ほどで到着

ものすごいごった煮感。雑炊みたいなものだからなあ。3品の付き出しは「キムチ」「もやしナムル」「ゴマだれ豆腐」でした。

それではいただきます!

豚骨ラーメンのようなものを想像してたら、スープは意外とあっさり系。味的には豚骨に近いけど支配的で無いから野菜の出汁の味もしっかり伝わります。

 

一緒に煮てあるご飯。やわらかくなってて食べやすいねえ。

出た! 骨付きカルビ! 肉の旨味は大分スープに出ちゃってる。けど、やわらかく骨からも簡単に外れます。

牛すじみたいな部分も入ってる。コラーゲンもこれでオッケー!

人参・大根・ねぎ・えのき・卵・春雨と滋味深い食材が体に染みます。

付き出し3品

大根キムチのカクテキ

それほどの辛さはなく

ちょっと浸けすぎ感

 

 

安定のもやしナムル

シャキッと感が残っていて好きな部類

 

 

ゴマだれ豆腐

一口でツルッといただくのが好きです

 

 

ごちそうさまでした!

優しい味わいが体にしみます。コッテリ系もいいけど、こういうのもいいんだようねえ。

コムタンスープはかなり気に入りました。定食系についてくるものもあるので次回はそっちにチャレンジしてみたいと思います。

皆さんも良い食事を!

-町屋, 異国料理, 荒川区
-, ,

Copyright© ご飯にのせたい8万のもの , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.