通販ラーメン

【すみれ】本店のラーメンオンラインショップで通販してみた!

北海道札幌の老舗【すみれ】本店ではラーメンのオンラインショップを運営しています。

北海道を代表する老舗の一杯を食べたくても、何度も実店舗を訪れるのは困難です。そんな時、オンラインショップが便利ですよね!

遠く離れた場所でも、お店の味が体験出来たら、こんなに嬉しいことはありません。

今回は【すみれ】本店が行っているオンラインショップのラーメンが、どの様なクオリティなのか実際に取り寄せた経験からレビューしていきたいと思います!

どうぞ最後までご覧ください!

【すみれ】ってどんなお店?

出典:https://tabelog.com/imgview/original?id=r40552132271844

【すみれ】が札幌の中の島にオープンしたのは昭和39年(1964年)。当初の屋号は『純連(すみれ)』でした。濃厚な味噌スープがたちまち評判になり当時のメディアにも取り上げられる様になります。

昭和57年、店主の体調が原因で閉店するも、翌年には復活。場所を変え『純蓮(じゅんれん)』として再出発を果たしました。

そして平成元年、修行を積んだ三男が【すみれ】の名前で中の島に出店。これが現在のすみれの姿です。

すみれ

ラーメンの特徴

【すみれ】の特徴2つあります。1つは味噌スープの濃厚さです。

札幌味噌ラーメンの元祖はと言われているのは『味の三平』ですが、【すみれ】の濃厚な味噌スープををきっかけに札幌味噌ラーメンは現在の様な形になっていきました。

もう1つはラードの使い方にあります。ラードをたっぷり使ってスープに膜を張り、スープの温度を最後まで下げない工夫を行っているのも【すみれ】の特徴です。

電話番号 011-824-5655
所在地 北海道札幌市豊平区中の島2条4-7-28
営業時間 [4月〜10月]
11:00〜15:00/17:00〜21:00(※土日祝日は通し営業)
[11月~3月]
11:00〜15:00/17:00〜20:00(※土日祝日は通し営業)
定休日
アクセス

地下鉄南北線「中の島駅」徒歩10分

中の島駅から587m

公式 HP

すみれオンラインショップのラインナップ

すみれのオンラインショップでは以下のものを取り扱っています。

  • 乾麺タイプ(基本10食セット)
  • 生麺タイプ(味噌・醤油・塩を1食から通販できます)
  • ギフトセット(乾麺セット・生麺セット・辛ホルモンラーメンセット)
  • サイドメニュー(冷凍メンマ・冷凍チャーシュー・フライドポテト など)
  • グッズ(Tシャツ・箸・丼セット)
  • オンライン限定セット(乾麺と生麺のセット)

【すみれ】オンラインショップへ

今回は、すみれの看板メニューである「味噌ラーメン(生麺)」を通販しました!

【すみれ】本店で通販したラーメンの概要

こちらが今回通販した《すみれ 味噌ラーメン(生麺)》です。

製造は、西山製麺が行っています。西山製麺は、すみれに麺を卸している製麺所です。麺に関してはかなりの再現度が期待できるのではないでしょうか。

再現度に自信があるせいか、1食で594円という値段設定はかなり強気の様に思われます。量もあるかも知れません。1食で223gは、生麺タイプでは多い部類です。

名称 生ラーメンセット
価格 594円
内容量 223g(めん120)
賞味期限 製造日から30日

開けてみるとこの様な構成になっています。麺・スープ・メンマという構成です。

メンマには少し唐辛子も入っている様ですね。

【すみれ】本店で通販したラーメンの作り方

5行程。7分ほどで出来上がります。

  1. 大きめのなべにたっぷりお湯を沸かします。
  2. 沸騰した中にめんをほぐしながら入れ、お好みの硬さにゆでます。(約2〜3分)
  3. 手鍋でお湯(300〜350ml)を沸かし、スープを入れてよくかき混ぜ、ひと煮立ちさせます。
  4. スープが沸騰したら丼に注ぎ、ゆで上がっためんのお湯をよく切って入れます。
  5. 添付のメンマの他、お好みでチャーシュー、ねぎなどを添えて出来上がりです。

※調理の際、やけどには十分注意してください。

【すみれ】本店で通販したラーメンを実食

元々入っていたものだけで作ったのがこちら!

メンマもなかなか量が入ってますね〜!

それでは、いただきます!

スープが濃い!味噌が濃い!塩分も相当高いですね。 昨今は豚骨や鶏白湯で動物性の濃厚さを出しているスープが多いですが、このスープの中心は味噌!

原材料には”味噌”としか記載されていませんが、何種類かの味噌を混ぜ合わせた様な濃さです。香辛料やニンニクも効いていてパンチ力は抜群!

味噌の旨味を中心にして、ここまで濃い旨味を出せるのかと驚きました!

で、よく見ると油で薄い膜ができています。動物性油脂がたっぷり入っているのが分かりますね。

すみれの特徴である、スープの温度を下げないための油膜がしっかりと再現されています。実際、表面温度よりもスープ内部の温度の方が高い様に感じました。

黄色い卵麺がプリップリです! 2分の片目茹で上げにしましたが、歯応えはそこまでありません。

しかし、ツルツルの麺肌に弾力のある啜り心地!少し縮れているのもあり、啜ると暴れる元気な麺です。

麺自体も甘味を持っていはいるのですが、スープが濃い味のため、あまり感じることは出来ないです。でも、これだけ濃いスープの中で少しでも麺自体の味を感じさせてくれるんだから褒めてあげたい。

 

総じて濃厚な一杯です。50年以上前から、こんな味噌ラーメンを出していたっていうんだから驚きですよ!

ラーメン文化が目覚しく進んだ現代でも、とっても美味しい味噌ラーメンです。

【すみれ】本店で通販したラーメンアレンジ

チャーシュー 2枚
長ネギ 10g
おろし生姜 適量
味付玉子 1/2個

その他のオススメトッピング:すりゴマ・ひき肉・玉ねぎ・もやし など

チャーシューの上におろし生姜をのせるのが”すみれ流”の様なのでやってみました!

メンマは添付されていたものですが、コリっとした歯応えがあって美味しいです。

中までタレの味がよ〜くしみ込んで、スープに負けない強い味になっています。

生姜はスープに溶かすと少しさっぱりしますが、濃い味好きとしては味変の必要はなかった様に思えますね。1杯目は味変無しで最後まで十分に楽しめます!

ネギと味噌スープの相性は良かったです!

【すみれ】本店で通販したラーメンまとめ

ごちそうさまでした!

濃い味噌を体験できる、濃厚な味噌ラーメンでした。1食594円の割高価格とはいえ、十分に価値があると思いましたね。美味しかった!

麺のプリプリ感は生麺ならではだと思うので、乾麺で買ってもこの味わいは出ないでしょうね。

そしてどうせなら看板メニューの《すみれ 味噌ラーメン(生麺)》をお勧めします!

すみれ オンラインショップへ

楽天やAmazonでも購入することができます。

関連記事

-通販ラーメン
-, ,

Copyright© ご飯にのせたい8万のもの , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.