この記事を書いているのはこんな人

  • 年間食べ歩き230軒以上!
  • 通販で取り寄せたラーメン150種以上!
  • 累計アクセス320,000以上!

詳しくはプロフィールへ!

検索

つけ麺

【六厘舎】のつけ麺を通販しよう!作り方や賞味期限も紹介!

2022年1月16日

【六厘舎】はつけ麺の名店と名高いお店です。

遠くから食べに来るお客さんもおり、店舗には行列ができることも珍しくありません。

そんな【六厘舎】のつけ麺を自宅で簡単に美味しく食べる方法があります。それは通信販売で取り寄せることです。

【六厘舎】は独自のネットワークで店舗と同じクオリティのつけ麺を自宅まで届けてくれるんです。

今回はそんな【六厘舎】のつけ麺を取り寄せた際のレビューをお伝えします。どうぞ最後までご覧ください。

大人気つけ麺【六厘舎】ってどんなお店?

出典:https://tabelog.com/imgview/original?id=r39598133012106

超濃厚豚骨魚介つけ麺の先駆けとも言えるのが【六厘舎】です。迫力の麺と濃厚なスープで多くの方を虜にしています。

2005年にオープンした本店は品川区大崎にありますが、毎日100人超の行列が出来た為に一時休業しなけらばならなかったなのだそうです。そのため2022年1月現在も、土曜日昼のみの営業となっています。

『ガサツで男らしく荒々しいつけめん』をモットーとしながら、最後の一滴まで美味しくいただける一杯であることのバランスを兼ね備えています。メディアにも数多く取り上げられ、人気と実力を兼ね備えた日本有数のつけ麺店へと成長していきました。

【六厘舎】のつけ麺が日本一だという方もいるように、グルメサイト「食べログ」で2019年の”ラーメン百名店”に選出されています。

○六厘舎 

特製つけめん  並盛(1,060円)

電話番号 03-5826-5776
所在地 東京都品川区大崎3-4-10
営業時間 11:30~16:00 (土曜日のみ営業)
定休日 日月火水木金
最寄駅

JR「大崎駅」徒歩10分

公式

HPTwitter

【六厘舎】公式通販ページへ!

【六厘舎】《お土産つけめん(三食入り)》の内容

こちらが今回通販した《お土産つけめん(三食入り)》です。

三食で3,800円という価格設定は、つけ麺と考えると少し割高に感じるかもしれません。

しかし、その分を補ってあまりある送料無料! 店舗まで赴いて行列に並ぶことを考えてもお得だと言えるパターンは多いと思います。

お土産つけめん(三食入り) 3,800円(税込) 送料無料
入っているもの
  • 麺 250g
  • スープパック(チャーシュー・メンマ)
  • 醤油ダレ
  • 魚粉               各3パック
調理時間
  • 麺 15分
  • スープパック 15分
  • 醤油ダレ ぬるま湯(40℃程度)で3分程
オススメトッピング
  • 長ネギ(輪切り)
  • のり
  • なると
  • 魚粉     など

1人前はこちらの内容となります。左から

  • スープパック
  • 醤油ダレ
  • 魚粉

の順番です。

【六厘舎】《お土産つけめん(三食入り)》の作り方と賞味期限

【六厘舎】の《お土産つけめん》を購入すると、作り方の説明書がついてきます。

包丁を使わない簡単調理なので失敗の心配も少なく、誰でも美味しく作ることできます。

【六厘舎】《お土産つけめん》は8工程で完成します。調理時間は20分ほどです。

○ご用意いただくもの:麺用の丼、つけダレ用の丼、麺茹で用の大きな鍋、つけダレ用の鍋、水切りザル、本商品の内容、ハサミ

  1. 麺茹で用の大きな鍋とつけダレ用の鍋を火にかけてお湯を沸騰させる※麺茹で用の大きな鍋にはたっぷりのお湯を沸騰させるのがコツです。
  2. つけダレ用の鍋にお湯を沸騰させ「スープパック」を袋のまま入れて日にかけて15分温める。
  3. 麺茹で用の大きな鍋に「麺」」を冷凍のまま入れて茹でる※茹で時間は1玉15分程度、+1玉追加ごとに+2分程度足していくのが目安です※六厘舎特注麺は他ぷりのお湯の中でヨガせる様に茹でるのがおすすめです。
  4. つけダレ用の丼にお湯を注いで丼を温める※つけダレを冷めにくくする為です※痺れ油と醤油ダレはぬるま湯(40℃程度)でを3分程度温めます(容器が耐熱ではございません)※醤油ダレは温め過ぎますと風味を損ないます
  5. 茹で上がった麺をザルに移し流水で麺をもむようにして表面のヌメリを洗い流す※洗い流す際は片手で優しく麺をもみヌメリを取るのがお勧めです。※茹で上がった麺は大変熱くなっておりますのでやけどには十分ご注意ください
  6. 麺の水気を切ってから麺用の丼に盛り付ける
  7. 4で注いだつけダレ用丼のお湯を捨て醤油ダレを開封し先に丼に入れ次にスープパックを軽く振り開封して丼に注ぐ※スープパックにはあらかじめ「チャーシュー」と「メンマ」が入っています
  8. 魚粉を入れて完成!※お勧めの量は魚粉1袋の2/3の量!(お店魚粉と同程度の量です) ※余った魚粉は卵かけご飯に振りかけると絶品!!(店主三田遼斉お勧め)

◯賞味期限について

自宅に届いたのが、2022年1月14日。

賞味期限の記載が2022年3月12日まで。

冷凍保存しておけば約2ヶ月間保存可能ということになります。

すぐに食べなくては!と焦らずに余裕を持って楽しめそうですね!

【六厘舎】《お土産つけめん(三食入り)》実食

元々入っていたものだけで作ったのがこちら!(魚粉はまだ入れてません)

オススメのトッピングを追加したものがこちら!

ネギは「たっぷり」と指定があったので100gくらいいれてます。

それでは、いただきます!

一番印象深かったのは喉越しです。とにかく麺肌がツルツルしていて喉越しが良い! もちろんススり心地もバッチリです!

そして、次に良いなと思った点はモチモチの食感! 冷水で締めているから弾力が強くて歯を押し返してくる様です!※後日、熱盛りで食べてみましたが、やはり弾力は冷盛りの方が強いですね。モチモチ食感を楽しみたいなら冷盛りがオススメです!

◯スープ

豚骨と魚介の甘味がとっても強いスープ! 塩分も相当に高くパンチ力もあるのだけど、豚骨と魚介の甘味がすべてを包み込んでいます。どちらかと言えば豚骨がメインを張っていて魚介が旨味を押し上げている感じです。

濃い味のスープなのに途中でクドくならないのは、豚骨と魚介が良いバランスを保っているからですね。

◯チャーシュー

チャーシューはトロトロのタイプ。脂身はもとより、肉部分までトロトロ。スープが染み込んでチャーシューだけを山盛り食べられる仕上がりとなっています。

1枚だけかと思ったら、切れ端的なオマケが2つ入っていました。ラッキー!

◯魚粉

六厘舎の特徴の一つである魚粉。ここまで通販に含まれているのは嬉しいですね!

オススメは1袋の2/3とのことだったので、それに従った量です。元々ある魚介の風味を少し強化してくれます。ただ、この量だとまだ豚骨の方が強いですね。

魚介系が好きな方は全部入れてしまって良いと思います。

◯ネギ

おススメされていた様にたっぷりとネギをin! そして正解!

おススメされているだけあって、ネギとスープの相性が抜群ですね! たっぷり入れてよかった!

これは無いとむしろ物足りなくなってしまうかもしれません。必須です!

【六厘舎】《お土産つけめん(三食入り)》オススメの食べ方

余ったスープ、余った魚粉をご飯にかけ、卵黄を追加!

これが、特製六厘舎おじやだ!

黄身を崩して混ぜて食べればまろやかな味わいが広がります!

六厘舎のつけ麺も美味しいけど、その後のおじやも並ぶほどに美味いのよ!お試しあれ!

【六厘舎】《お土産つけめん(三食入り)》まとめ

ごちそうさまでした!

六厘舎のつけ麺は、

豚骨と魚介の甘味が豊富な極上つけ麺!

でした! 作り方は茹でるだけなのでほとんど失敗はなく、賞味期限は2ヶ月ほどあるのでゆっくり自分のペースで食べられます!

どうぞ一度お試しください!

【六厘舎】《お土産つけ麺(三食入り)》を買う!

関連記事

-つけ麺
-,

Copyright© ご飯にのせたい8万のもの , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.