この記事を書いているのはこんな人

  • 年間食べ歩き230軒以上!
  • 通販で取り寄せたラーメン100種以上!
  • 累計アクセス160,000以上!

詳しくはプロフィールへ!

洋食 肉と魚 雷門

【ベアーズテーブル】浅草のゆったり空間!ビュッフェ付きオシャレランチ!

【浅草・カフェ《ベアーズテーブル》】

電話番号 050-5594-8719
所在地 東京都台東区雷門2-15-1
営業時間 【平日】
11:30-18:00 (ランチタイムL.O.14:00)

【土日祝日】
11:30-18:00 (ランチタイムL.O.14:00)
定休日 火曜
最寄駅

東京メトロ銀座線「浅草駅」2番出口 徒歩3分

都営浅草線「浅草駅」A4出口 徒歩3分

駐車場

 

この記事はこんな人にオススメ!

浅草でゆっくりできるカフェを探している!

料理が美味しかったらなお良し!

『ベアーズテーブル』ってどんなお店?

浅草・ベアーズテーブル《Aセット》

ベアーズテーブル

行ってみた感想

広くて明るい素敵空間

ビュッフェ形式でいろんなものが食べられる

複雑でよくわからなかったけど美味しかったよ

 

こんにちは、わとです!

今日も美味いもの日和ですね!

本日はこちら!

BEARS TABLE(ベアーズテーブル)】さんにお邪魔しました!

外の席は使ってないっぽいですが、そろそろ気温的には解禁されるかもしれませんね。

大きな植え込みなど、外観も素敵なお店です。

時刻は13時半ごろです。それでは、いってみましょう!

浅草・ベアーズテーブル《店内の様子》

こちらテーブル席。

元々、倉庫だった空間を改修してカフェにしているらしく、客席は広々としています。

大きなローテーブルを椅子が囲んでいるパターン。

ソファまでありゆっくり出来そうな空間です。

ピアノとインテリアとしての薪と暖炉。

使うの? 使う場面あるのかな? 見たいなぁ?

お菓子が売ってます。ポストカードみたいなやつは、お店の名刺のようです。

たくさんの種類があって可愛いですね。

その後ろにDJセットみたいなやつあるんですけどー!

使えるの? DJが働いてるの? 興味が尽きないお店です。

浅草・ベアーズテーブル《メニュー》

こちらランチメニュー。定期的に変わるようですが訪問日はー

A .鰆のムニエル かぶと菜の花のソース ヤリイカとうるいのマリネ

B .ささみチーズカツとコールスローのサンド+熟成芋のフライドポテト

C .洋風和牛カレー

ビュッフェ・ドリンクバーがあり、全てのランチにスープが付きます。

ビュッフェがあるのありがたいのよ。品数が多いからメインを外してしまった時の保険になる!

だからこういう時は冒険できるのですよ!

どんな味か想像出来ない【鰆のムニエル かぶと菜の花のソース ヤリイカとうるいのマリネ】をお願いしました!

浅草・ベアーズテーブル《について》

普段はカフェとして営業されていますが、貸切パーティーや結婚式場としても使えるようです。

結婚式はトータルプロデュースもしてくれるようです。

TOTAL PRODUCE

BEARS TABLEでの結婚式のプロデュースを担当するのは、BEARS TABLEの上階にアトリエを構えるウエディングプランニングチーム ”Happy Very Much”
2013年以降200件以上のウエディングを手がけてきた経験豊富なチームが、それぞれの二人に似合う結婚式を、準備から当日まで、一貫してサポートします。
ユニークな挙式・披露宴から、リゾート挙式後の帰国後パーティー、親しい友人を招いたお披露目パーティーなど、様々なスタイルに対応しているので、お気軽にご相談ください。

Happy Very Much(ウェディングプロデュースチーム)

出典:Bears Table HP

結婚式と言ったら結婚式場だと思い込んでいましたが、こう言った形で式をやるのもいいなぁ、と思います。

浅草・ベアーズテーブル《ビュッフェ》

ビュッフェの惣菜は7種類!

早速撮ってきましたよ〜。まあ美味しそう!

それでは、いただきます!

大根と厚揚げと豚バラの煮込み

鰹節たっぷりで調味料は控えめ。カツオ風味のあっさり出汁に豚の脂が加わる…いいねぇ…。

そして、それを吸った厚揚げと大根よ…美味ぇねぇ…。

気まぐれグラタン

シェフ!すごいね!よく、気まぐれで美味しいやつ作ったね!

パスタはペンネ・リガーテかな? まったりとしたクリームソースにキノコの風味、菜の花のアクセントもいい! メインの皿のソースでも菜の花が使われてるらしいし、今日は菜の花の良い面が知れるなぁ・

かぼちゃとクリームチーズのサラダ

カボチャの甘味が全開のサラダ。クリームチーズによって、まったり感がプラスされてます。ナッツも何種類か入ってるみたいで、食感も面白いですよ。

豚バラと豆のトマト煮込み

豚バラというか挽肉が使われてましたね。もしくはすでに豚バラが無くなっていたかも知れません。柔らかく煮込まれた豆類をトマトの優しいソースでいただきました!

浅草・ベアーズテーブル《ビュッフェ2》

こいつはうめーぜ!

全種類食べるしかねー!ってなったので2周目です。

レンコンとこんにゃく ゴボウのきんぴら

うん、これはね、うん、こんにゃく苦手なんだ、うん。

エビと赤玉ねぎ白インゲン豆のマリネサラダ

エビと赤玉ねぎは無かったので、僕にとっては『白インゲン豆のマリネサラダ』でした。でも美味かったよ。酸味のきいたクリームソースと豆でちゃんと成立してました。…しかし…エビと赤玉ねぎも食べたかったぜぇ…今度はもうちょっと早めに行こう。


オーガニックサラダ

色々入ってたらしいサラダ。ビンに入っているキャロットドレッシングは人参の旨味たっぷりでした。画像では少なく写っちゃってますが、1人前はちゃんとありました。ホッ…。

ご飯とー

パン(トースターで焼けます!)ー

ドリンクバーもビュッフェにあります。

浅草・ベアーズテーブル《鰆のムニエル かぶと菜の花のソース ヤリイカとうるいのマリネ》

8分ほどで到着。

とうとうメインディッシュの登場ですよ。

ま〜オシャレだこと…

ルックスが良いと食べるのも楽しみになるよね。

鰆が見えないくらい…なんかのってる…なんだ?

うん、ヤリイカはわかるとも。

花弁はエディブルフラワーとして、

白いネギみたいなやつが『うるい』やね。

ソースも味わってみました…これが、かぶと菜の花なの?

かぶの甘味はちょっと感じる…それ以外は…わからん…舌の修行が足りんからなぁ。

美味しいってことだけはわかるんですよ。あっさり風味のソースでクドくない甘味があります。

魚が鰆だってことは知ってるよ!それは知ってる、書いてあったから!

淡白でしっとりとした身を大きく切って、口いっぱいに運びます。

噛み締めるほどに旨味が溢れる、ジューシーなムニエルでした。

浅草・ベアーズテーブル《スープ&パン》

この野菜スープ、野菜がぎっしり! 確認できた具材:人参・ズッキーニ・ベーコン・キャベツ・玉ねぎ・しめじ・サツマイモ・レモンの皮。それぞれがたっぷり入ってる!どんどん健康になっちまうなぁ!

白パンはふわふわで、そのまま食べても良し、残ったソースにつけても良し!黒パンの中にはクルミとイチジクが入ってます!ちょっと甘味もあるのでそのまま食べるのが良いかも!両方とも焼いたほうがいいのは間違い無いです!

ごちそうさまでした!

いや〜、何種類の料理を食べたことやら!

堪能させていただいました!

今度はもっと早く来て万全の状態のビュッフェを味あわねば!

最後にグリューワインをいただいて帰りました。

ワインの渋みは少しだけあるものの、かなり甘くてジュースみたいな感覚でした。中に入ってる果物はかじってみたけど食べられないみたい(笑)

皆さんも良い食事を!

メインに使われてた”鰆”ってどんな魚?

魚へんに春と書いて『さわら』。春先に多く収穫されることから、サワラは春の季語とされています。

なるほど、春に多く獲れる魚だから『鰆』と書くのか! と思っていたらあんまり関係ないようです。サワラの腹の幅が狭いため、「狭い腹」や「狭腹」などと呼ばれていて『狭腹』→『サハラ』→『サワラ』と呼ばれるようになったのだとか。

鰆はブリなどに代表される『出世魚』です。

50cmほどに成長したのが「サゴシ」、それを超えたものが「ナギ」、そして体長が60cm以上になったものを「サワラ」と呼びます。出世魚には細かく名前が変わっていくものがいますが、サワラは60cmを超えると出世がとまってしまう魚のようです。
ちなみにサワラには、産卵の時期になるととても鋭い顔つきになるという特徴があります。実際に産卵の時期のサワラを見てみると、それ以外のサワラと比べカラダ全体が鋭く、まるで刀のような風貌になっていることがわかります。

出典:雑学・トリビア

記録されている最大の体調は115cmだそうです。どんなに大きくなっても『狭い腹』と呼ばれるのは何だか面白いですね。

 

ブログ100日連続更新挑戦中 2/100

関連記事

-洋食, 肉と魚, 雷門,
-, ,

Copyright© ご飯にのせたい8万のもの , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.