台東区 浅草 異国料理

【秋葉原・タイ料理《ガパオ》】お店自慢の一品は本場の味!

投稿日:



店舗情報&リンク

ガパオ 秋葉原店

電話番号 03-5829-4014
所在地 東京都台東区浅草橋5-5-7 秋葉原イーストビル 1F
営業時間

【ランチ】11:00~15:00

【ディナー】18:00~23:00(L.O)

定休日
最寄駅 JR山手線「秋葉原駅」昭和通り口 徒歩9分
JR総武線「浅草橋駅」西口 徒歩7分
駐車場 無し

ガパオガイ 目玉焼き付き850円

こんにちは、わとです!

今日も美味いもの日和ですね!

本日はこちら!

タイ料理【ガパオ】さんにお邪魔しました!

ガパオといえばタイ料理の代表みたいな料理ですが、それを店名にしちゃうなんてよっぽどガパオ推しなんでしょうね。

…って思ってたんですが違う意味合いがありそうです。

ガパオって?

料理名でなくバジルの一種

日本でガパオと言えば『鳥ひき肉のバジル炒めをご飯で食べる料理。目玉焼きものってる』というイメージです。

が、本当はホーリーバジルというハーブの一種

ホーリーバジルはストレスホルモンである、コンチゾールを抑える働きが期待でき、精神の安定などに役立つと言われています。

他にも、免疫強化・美肌効果・ボケ防止など、様々な効果が期待できるハーブです。

日本で言うガパオライスはタイでは『ガパオガイ』(ガイは鶏肉の意味)と呼ばれています。

なので店名の『ガパオ』はハーブの意味で使われていると思われます。

まだまだ知らないタイ料理。楽しみです!

時刻は14時半頃です。それでは、いってみましょう!

店内の様子

こちらテーブル席

カウンター席は、窓に面していて外が見えるようになってます。

卓上装備はこんな感じ。

全卓にあるわけではないのである。

◯左 調味料セット(クルワンプルーン) 唐辛子・ナンプラー・酢・砂糖

◯右 ナンプラーピッ(ナンプラーに唐辛子を入れて辛くしたもの)

調味料セットは麺類ナンプラーピッはご飯類を注文したお客さんだけに提供されるようです。

コーヒーとジャスミン茶がランチタイムサービス中!

これは嬉しい! 暖かいジャスミン茶をいただきました。

入り口すぐ近くにこれがありました。

ボクシング好きの方が働いてるのかな?

壁にお金が貼ってありました。

…本物じゃないよね? …日本じゃ使えないしね。

メニュー

こちらランチメニュー。

ご飯もの(ガパオガイ・カオマンガイなど)

タイカレー(ゲーンきアオワーン・ゲーンマッスンなど)

タイ汁麺・焼麺(パッタイ・クティオトムヤムムーなど)

タイ料理に慣れてきたつもりでいたけど、全然知らない料理がたくさんでびっくり! まだまだ奥が深いぜ…

しかし今日は【ガパオガイ】でしょう! ガパオに来たんだからガパオを味あわなきゃ!


その他のメニュー


メニューの豊富なお店でした。

知ってるメニューも知らないメニューも美味しそうに見えるもんですね。

最初に書いたガパオに対しての薀蓄や、カオマンガイ・カレーなどについての知識が書かれてます。

自虐的なタイトルに惹かれて読んでみると、ちゃんとしてる(笑)

タイ料理について語れるようになったぜ!(笑)

ガパオガイ 目玉焼き付き

8分ほどで到着。

あれ? 目玉焼きじゃん…フライドエッグじゃなかったのね…ま、これはこれで。 鶏挽肉が思いの外たくさんのってますねー!

それでは、いただきます!

ガパオガイ

ルックスは、慣れ親しんだ『ザ・ガパオライス』といった感じです。

鶏挽肉が多少粗挽きかな…?

深い緑がホーリーバジル。ちゃんと入ってますねー!

うん! 味も『ザ・ガパオライス』

甘塩っぱいタレが鳥挽肉と合います! 本場の味もこうなのかぁ。

ホーリーバジルの爽やかさもいいアクセントになってます!

🌶マークが2個ついてたけど、それほど辛くはありません。

タイのお米が美しく盛り付けてあります。 …崩したくないゼェ

やっぱりご飯に合う! 水分少なめのタイ米だから余計に肉が欲しくなりますね!

ナンプラーピッは辛い! 写真のように小さじ一杯しか入れてませんが相当効きました。 酸味はそこそこ、辛さ絶大。

スープ&サラダ&パパイヤ

単なる魚醤味のスープかと思いきや、きのこの出汁がたっぷり出てます。

具として使ってる以外にも、キノコを使ってるんじゃなかろうか。

実はメニューを頼む前から出てきてたサラダ。シンプルだけどいてくれると嬉しい存在。

タイは料理に青パパイヤを使ったりするらしいです。デザートにもパパイヤ料理があるのか! と思ってたけど、店員さんが「缶詰の〜」って言ってたんで、缶詰です。甘いです。

のっけ飯

これが…今回の完成形である…

たっぷりの鶏肉の上に目玉焼きものせたパーフェクトスタイル

トロ〜リととろける黄身が鶏肉へと流れていくのである…

自ら付けにだって言っちゃもんね!

卵のまろやかさが加わったらもう最強!

正直に言おう! この状態でたくさん食べたかったから、最初は加減してたのである!

どんどんご飯がススムぜー!

 

ごちそうさまでした!

いいガパオライスでした! ご飯が同じ皿に盛ってあるだけあって相性抜群だよね。止まらなかったわ〜。

皆さんも良い食事を!

-台東区, 浅草, 異国料理
-, ,

Copyright© ご飯にのせたい8万のもの , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.