ラーメン・つけ麺 東中野

【東中野・ラーメン《みそや林檎堂》】プリプリ!低温調理チャーシュー!

2019年3月22日

店舗情報&リンク

みそや林檎堂

電話番号 050-5592-9167

所在地 東京都中野区東中野1-31-8井上ビル1F

営業時間 平日11:00~14:30頃まで
       18:00~20:30頃まで
     

     土曜日・祝日11:00~15:00頃まで
           17:00~20:00頃まで

定休日 日曜

最寄駅 東中野駅

車場 無

 

豚みそ890円+豚増し280円

こんにちは、わとです!

今日も美味いもの日和ですね!

本日はこちら!

風が強くて暖簾を抑えないと写真が撮れませんでした(笑)

みそや 林檎堂】さんにお邪魔しました!

お名前の通り味噌ラーメンが有名なお店

早速いってみましょう!

店内の様子

カウンターのみのお店

ラーメン屋さんっぽいですね

ラーメン屋さんだよな?

加工肉の張り紙が多数

しかし、魅力的な加工肉の数々

お肉屋さんじゃないよね?

低温調理なんてお肉屋さんでもあんまり聞いたことないけど…

最近出てきた方法のように思えるが、ローストビーフの調理で、オーブンでじっくり火を入れるのも低温調理だ。肉のタンパク質にはおおまかに、ミオシンとアクチンという二種類があり、端的に言うとミオシンの変性は肉を美味しくするが、アクチンの変性は肉を硬くして水分を外に逃がしてしまうことから味を落とすという。

このアクチンの変性温度は66~73度程度といわれている(環境や食材の状態による)。いきなり高温で加熱するフライパンや鍋調理ではなく、一定の温度でじっくり火をいれると水分が逃げにくく、ジューシーに仕上がるということだ。

出典:オリーブオイルをひとまわし

なんだか難しそうなやつだ…

結果美味しくなると!

食べてみないと分からないからね!

心強い卓上調味料はこいつら!

ちなみに左がラー油で右がです

餃子に使いそうなラインナップだけどラーメン用だそうです

だってメニューに餃子ないもんね!

メニュー

やはり初めてのお店は定番メニューをいただくのが定石かと…

豚みそ】をチョイス!

そして「肉」が得意なお店だと思ったので【豚増し】お願いしました!

量の「大盛」に目をつぶって「豚増し」にしたんだからね!

美味しいお肉を引きたいからね!

豚みそ+豚増し

おお!

確かに肉がたっぷり!

中央にネギが乗って四方を肉に囲まれている状態!

4種類の肉がのっているのですが「豚増し」で増えた分は

定番チャーシュー1枚

低温調理チャーシュー1枚

鶏チャーシュー1枚

豚バラ

だそうです

「豚バラ」は今のところ「豚増し」をつけないと食べられないのだとか!

これは幸せな画ですよ

それではいただきます!

味噌!

とんこつ味噌らしいのだけど、味噌の味がかなり強い

クリーミー味噌みたいなとんこつを前面に出したスープではなく

味噌を味わえるスープです

平打ちになるのかな?

平たい麺がスープを口の中に運んできてくれます

存在感のある麺っていいよね

豚バラ

肉増しにだけ付いてくる豚バラ肉

甘辛く味付けされた肉は麺ともご飯とも合いそう

長いから肉も巻きやすいね!

鶏チャーシュー

何気に初体験の鶏チャーシュー

瑞々しさを無くさず、しっとりと仕上がっていて

「鶏ハム」に近いかもしれないけどもっと瑞々しい感じ

濃い味の中にさっぱりを運んできてくれます

定番チャーシュー

茶色の方が定番チャーシュー

ホロホロにやわらかく

醤油ダレの味もよく染みています!

低温調理チャーシュー

このピンク色のチャーシュー

火が通っていないわけじゃないんです

やわらかかった「定番チャーシュー」の逆で歯ごたえがある!

プリプリの肉感です

食感としてはハムに近いかな?

でもチャーシューという新食感でした!

調味料で味変

十分濃厚な味ですが、辛味のパンチを加えても美味しいです

そして

これはオススメ!

味噌の味を邪魔しないままスープをさっぱりとさせてくれます!

海苔にも麺を巻きまして

ごちそうさまでした!

ラーメンもチャーシューもとても美味しかったです!

チャーシューだけでも販売しているようですね

気軽に買える値段じゃなかったけど…

皆さんも良い食事を!

関連記事

-ラーメン・つけ麺, 東中野
-, , ,

Copyright© ご飯にのせたい8万のもの , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.