この記事を書いているのはこんな人

  • 年間食べ歩き230軒以上!
  • 通販で取り寄せたラーメン150種以上!
  • 累計アクセス320,000以上!

詳しくはプロフィールへ!

検索

ゼンブヌードルはまずい?理由を分析しておいしく食べる方法を紹介

ゼンブヌードルがまずいと聞いて本当にまずいのか気になりますよね。

私は「まずい」ではなく「苦手」なのでは?と考えています。

人によって好き嫌いもあるので、100人中100人がまずいと答えるものはほとんどないでしょう。

この記事でわかることは以下の通りです。

  • ゼンブヌードルの「まずい」と感じる理由
  • まずい特徴をカバーした美味しい食べ方

ゼンブヌードルがまずいと感じる理由を分析して、おいしくカバーして食べている方の調理も合わせて紹介しています。

ぜひ最後まで見てあなたがゼンブヌードルを苦手と感じるのか照らし合わせてみましょう!

ゼンブヌードルがまずいと感じる理由

ほとんどのゼンブヌードルに関する投稿の多くは、「おいしい」「ずっと食べられる」といった声が多いですが、中にはまずいと感じる人も。

ゼンブヌードルがまずいと聞いて通販サイトのレビューやSNSからその理由を調べました。

茹で時間通りに茹でても麺が固くボソボソとした食感

ゼンブヌードルをおいしいという人は「食感がツルツルしてる」「コシコシしてて歯ごたえがいい」と気に入ってる方もいます。

しかし、中には「ボソボソしている」「芯は残ってないのに硬い」という意見もありました。

ゼンブヌードルに記載されている茹で時間は、鍋で6分・レンジで7分ですが、その通りに茹でても麺が硬いと感じるのはなぜでしょう?

それは、ゼンブヌードルの原材料にあります。

ゼンブヌードルは小麦を使わず豆のみで作られているため、麺を煮込んでも伸びにくい特徴があります。

そのため時間通りに茹でても、お湯の量や火加減などの影響で麺が固く、ボソボソとした食感になってしまうようです。

豆の風味が強く茹でているときから臭い

ゼンブヌードルの原材料は「黄えんどう豆100%で作られています。

そのため、茹でると強い豆の風味が溶け出し、豆の風味が苦手な方はその匂いを臭いと感じるようです。

また、ZENB公式は茹で汁をスープとして使えるとおすすめしていますが、豆が苦手な方は飲めない人がほとんどです。

しかし、ゼンブヌードルを美味しいという方は、「豆で作られているとは思えないほどクセがない」という人もいるので個人差があると考えられます。

ゼンブヌードルが苦手という人の声

Twitterからゼンブヌードルをまずい、苦手と感じた人の声を集めてみました。

この方は食感が苦手のようですね。

表面が粉っぽく茹でたときにボソボソとした食感になり、食べにくいと感じるのでしょう。

おいしいからとお裾分けしても、人によってはまずいと感じるようですね。

この方はまずいと思わないまでもおいしいとは思わず、パスタやお米の置き換えを目的としたゼンブヌードルの味は、純粋な炭水化物の味に敵わないのでしょう。

まずいと感じたときの対処法

ゼンブヌードルがまずいと感じる理由として、食感と豆の風味を紹介しましたが、その特徴を感じずに美味しく食べられる方法があります。

おいしく食べる方法

  • 茹で時間を記載されている時間より長くする
  • 濃い味付けにして豆の風味を抑える
  • パスタを少量混ぜる

これらの方法でゼンブヌードルの特徴をカバーして美味しく食べている方が多いです。

豆でできたゼンブヌードルは、小麦の麺に比べて伸びにくいため、茹で時間を長くすることで硬さや表面のボソボソした食感が減るでしょう。

また、茹でた後に水で洗うと表面が削れるので、さらにボソボソしにくくなります。

では濃い味付けの調理とはどんな料理にしているのでしょうか。

Twitterから、ゼンブヌードルのまずいと感じる特徴をカバーした料理を紹介していきましょう。

この方は独特な豆の匂いが苦手と感じ、他の匂いが強いトッピングを合わせて豆の風味を消しているようです。

納豆やキムチなどは真夏でもサラッと食べられそうですね。

濃い味付けにすることで豆の風味を感じない方もいます。

他にもカルボナーラ・ミートソース・焼きそばにして、豆の風味を消しておいしく食べているようです。

ZENBは以下の4種類のソースも販売しています。

  • 濃厚トマトソース
  • きのこクリームソース
  • あんかけ焼きそばソース
  • ごま坦々スープ

これらはすべて、動物性食材を使用していません。

ダイエットや健康を目的としているなら濃い味で食べてしまっては意味がないですよね。

ZENBのソースやスープは野菜などから作られているため、ダイエット中でも気にすることなく楽しめますよ。

ゼンブヌードルを食べて痩せたという方もいるので、ゼンブヌードルが痩せる理由をまとめた記事があります。

気になる方はぜひチェックしてみてください。

ゼンブヌードルが痩せると話題!ダイエット効果に期待する3つの理由

【お試し】ゼンブヌードルの購入方法

ゼンブヌードルは全国のスーパー・コンビニ・イオンなど他店舗では販売されていなく、通販が中心となっています。

ゼンブヌードルを購入できる通販サイトは以下の通りです。

  • ZENB公式サイト
  • Amazon
  • PayPayモール

ZENB公式サイトでは、お試しモニターのキャンペーンをしており、通常価格より安く購入できるクーポンを配布しています。

どんな味か気になる方はお試しで、ゼンブヌードルを味わってみてはいかがでしょうか。

購入方法は以下の記事に送料などの情報も合わせてまとめてありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ゼンブヌードル(ZENB)はどこで売ってる?購入できる場所をゼンブ紹介

ゼンブヌードルは「まずい」ではなく、苦手

ゼンブヌードルをまずいと感じた方の理由は調べた中では以下の通りです。

ポイント

  • 麺が固くボソボソとした食感
  • 豆の風味が強くて臭い

まずいと感じている人の多くはこれらを理由にしていました。この特徴をうまくカバーして食べている方もいます。

オススメ

  • 麺の硬さ→記載されている茹で時間より長く茹でる
  • ボソボソした食感→茹でた後、水で洗う
  • 豆の強い風味→濃い味や匂いの強いものと一緒に食べる

また、ゼンブヌードルに少量のパスタを混ぜて豆の風味をやわらげる食べ方も。

これらの食べ方であれば、クセを感じるゼンブヌードルも美味しく食べられるようですね。

ここまでゼンブヌードルの食感・風味についてお話ししてきましたが、SNSや商品レビューを見る限り「味」について触れている方は見当たりませんでした。

つまり、ゼンブヌードルは「まずい」のではなく「苦手」なのでしょう。

人によって好き嫌いはありますから、まずはご自身で召し上がってみてはいかがでしょうか?

購入方法はZENB公式・Amazon・PayPayモールから購入できます。通常料金より安く買いたい方はZENB公式サイトを覗いてみましょう。

ZENB公式サイトから購入する

関連記事

-
-,

Copyright© ご飯にのせたい8万のもの , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.