港区 焼肉・鉄板焼 肉と魚 赤坂

【赤坂・焼肉《草の家》】赤坂で最も老舗の焼肉店!

投稿日:



店舗情報&リンク

草の家 赤坂店

電話番号 050-5872-3662
所在地 東京都港区赤坂2-14-33 三田ビル 3F
営業時間 月~金 11:30~02:00
土・日・祝 11:30~22:00(L.O.22:00)
定休日 無【年末年始12月31日~1月3日】
最寄駅 地下鉄千代田線「赤坂駅」2番出口から 徒歩1分
駐車場

ミックスランチ1080円+ミニ冷麺360円

こんにちは、わとです!

今日も美味いもの日和ですね!

本日はこちら!

と、たくさんの店舗が入っている

赤坂は三田ビルの

草の家(くさのいえ)】さんにお邪魔しました!

浜松町・新橋にも展開する老舗焼肉店。赤坂店は1980年にオープン。今年で39年になるそうです。歴史がありますね〜。

エレベーターで3階に行くと、石像がお出迎え。

『草の家』とは韓国語で『チョガチプ』と言います。<チョガチプ>とは『わらぶき屋根の家』。昔から韓国では家庭料理が 『わらぶき屋根の家』で作られていました。
つまり『我が家』と言うことです。そんな気持ちのこもった本場の韓国家庭料理をお客様に楽しんでいただき、心のこもったあたたかい料理をお届けしたいという信念を志し、『草の家』と名付けました。

草の家HPより

勝手に高級感のあるお店だと思ってましたが、家庭料理をコンセプトにしていたんですね。

なんだか扉も荘厳ですが、親しみやすさも感じてきました。

時刻は13時頃です。それでは、いってみましょう!

店内の様子

テーブル席。円卓と四角の卓があります。

広めの席には焼き台2つ。

使われてなかったので暗いのですが、少し離れた半個室もあります。

仕切りが屏風だったり−

ピアノが置いてあったり…やっぱり高級感を感じる…

『特選骨付きカルビ』が数々のメディアで紹介されたようです。

確かに美味しそうだもんなあ…

卓上装備はこんな感じ。調味料は焼肉のタレのみ!

メニュー

こちらランチメニュー。

通常肉(ハラミ・ミックス・タン塩・カルハラロー)

前沢牛(カルビ・ロース・ミックス・上ミックス・贅沢盛り)

※大は肉の量が1.5倍

クッパセット(カルビ・ユッケ・コムタン)

スープセット(カルビ・ユッケ・コムタン)

ビビンバ

冷麺

焼肉以外にも韓国形のメニューが一通り並び、目移りしちゃいますがやはりここは焼肉一択!

カルビとハラミが入っているという【ミックス】をお願いしました!

さーらーに! 【ミニ冷麺】も頼んじゃいました!

祭りじゃ!


その他のメニュー


カルビ・ロールからシャトーブリアンまで。牛肉が頭からお尻まで楽しめる!

一品ものは韓国料理寄りのメニューが多いです。

贈答用のお肉や、忘年会特別コース、お弁当と老舗も工夫してるんだなあ。

サラダバー&ドリンクバー

サラダバーはこちらの7種類。

キャベツ・パスタ・インゲン・コーン・春雨・ミックスオニオン・水菜

これが…取り放題なんだぜ…

ドレッシングはこちらの2種。

最初は醤油ドレッシングにしました!

ちなみに1週目はこちら。

葉物中心のさ軽めサラダスタイル。

2週目はこちら。

炭水化物中心のおかずサラダスタイル。

ドリンクバーは

コーヒー(ホット・アイス)

オレンジジュース

ウーロン茶(アイス・ホット)

これで十分だぜい!

ランチセットミックス

5分ほどで到着。

サラダ食べてる暇も無かったわ…

品数が多い=幸せ の僕にとっては最高の光景!

今日はたらふく食えるぞ〜! それでは、いただきます!

カルビ&ハラミ

ハラミ

カルビ

この子たち…ノーメイクでこの美しさなのよ…恐ろしい子たち…!

カルビもハラミもちょどよくサシが入って魅惑的な姿になってます…

まずはカルビから!

程よく汗をかかせて、レア状態のままいただきたいと思います!

肉をタレにつける瞬間…喉を鳴らさずにはいられないのです…

そのままご飯にドーン!

たっぷりのった脂とタレでキラキラしてますよー!

 

うんまーい! 肉汁・タレ・ご飯の三位一体!

どうしてこんなに合うんでしょう!?

せっかく海苔があるのだから巻かなくちゃねー!

キムチも巻き込むアルティメットスタイル!

もう…ずっとこれだけ食べていたい…

死角がない食べ物へと進化してしまった…!

海苔&キムチ&スープ

そのまま食べても、巻き込んでもいける有能食材。邪魔をしない、どころか引き立てる! あんた…名脇役やなぁ…

ペチュキムチとカクテキ。小皿の中に2種類のキムチが入った優れもの。

これだけでご飯をススめられる肉い奴。キムチとご飯がおかわり自由だから、無限コンボの完成だね!

優しい塩味スープ。ワカメで落ち着いて、ゴマで癒される。戻って来る場所でいてくれるスープ。

ミニ冷麺

来ました、ミニ冷麺! ミニと言ってもそこそこの量があります。

専用調味料の酢が付いてきます。

冷麺のスープって元から酸っぱいイメージだったけど、これは落ち着いている。

はしゃいでいない冷麺スープ。大人の貫禄を感じます。

麺は御多分に洩れずツルツルしているタイプ。噛みきれないという人もいるけど、喉越しを楽しむ麺だと思う。

ほとんど噛まずに流し込むと気持ち良ささえ感じます。

細切りの牛肉が美味い!

多分、調理してからだいぶ時間が経ってるはずなのに旨味が失われてません。

噛み締めると牛肉の旨味が溢れます。やっぱり冷麺は酸っぱくなくちゃ! と、を入れてみる。

あ、知ってる味わい。はしゃいでる冷麺もいいね!

のっけ飯

皿の上の肉を一気焼き!

これぞ焼肉! 肉を焼く食事でございます!

お替わりしたご飯の上にドーン! キムチと海苔ものっけてやったのだ!

タレをたっぷりつけて、肉とご飯の比率が変わると味わいも全然違う!

かきこんじゃうよねー!

なんならご飯をもう一杯盛らなきゃいけないんじゃないかくらいの勢いです!

ごちそうさまでした!

久しぶりの焼肉を堪能しました!

ご飯・キムチお替わり自由とサラダバーはかなりテンション上がりました。

肉は幸せになりますね〜。焼くのも楽しい!

皆さんも良い食事を!

 

-港区, 焼肉・鉄板焼, 肉と魚, 赤坂
-, , ,

Copyright© ご飯にのせたい8万のもの , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.