杉並区 洋食 阿佐ヶ谷

【阿佐ヶ谷・カフェ《ラポム》】こだわり素材のビーフシチュー !

店舗情報&リンク

ラ ポム (La Pomme)

電話番号 03-6383-5813
所在地 東京都杉並区阿佐ヶ谷南3–38–37
営業時間 [日~火]
11:30~21:00
[木~土]
11:30~23:00(L.O.フード22:00/ドリンク22:30)

 ※ランチタイム 11:30~15:00(L.O.)
定休日 水曜
最寄駅 JR中央線【阿佐ケ谷駅】徒歩3分
東京メトロ丸ノ内線【南阿佐ケ谷駅】徒歩7分
駐車場

ビーフシチュー 1300円+ブレンドコーヒー200円(ランチ価格)

こんにちは、わとです!

今日も美味いもの日和ですね!

この記事はこんな人にオススメ!

阿佐ヶ谷でカフェランチを探している!

ゆったり空間で寛ぎたい!

『ラポム』ってどんなお店?

コーヒーや紅茶についてくる受け皿の『ソーサー』。その名の通り、ティースプーンや砂糖・ポーションミルクをのせたり、万が一飲み物かこぼれてしまった時の受け皿になったりします。

しかし、その本来の使い方は別のところにありました。

ソーサーの役割って?

カップから移し替えて飲んでいた!

ヨーロッパの食器は、そのほとんどが「お皿」です。
今でもコース料理などでは、液体であるスープが「スープ皿」に入れられてサービスされることからも、その文化がうかがえます。

紅茶やコーヒーも例外ではなく、中世のヨーロッパでは持ち手の付いていないお皿(ティーボウルのようなもの)で飲んでいたのだそうです。やがて、もっと優雅に紅茶やコーヒを楽しみたいという貴族たちの要望に応えるように受け皿のソーサーが作られ、なんと彼らはボウルの中身の紅茶やコーヒーの温度を下げるためソーサーに移し変えて飲んでいました

そういった経緯から、本来一組のカップとソーサーは容量が同じである必要があり、実際に古いアンティークのカップとソーサーには、持ち手のないカップや、深みのある器のようなソーサーなども見られます。

出典:FOOD LIFE DESING bolog

後に「無作法な飲み方で労働階級者のやり方だ」と言われる様になり、カップから飲む習慣が定着したそうです。

カップで飲むことが当たり前だと思っていましたが、ソーサーの方が主体だったとは驚きです!

本日はこちら!

ラポム(cafe kitchen LaPomme)】さんにお邪魔しました!

La Pommeはフランス語で『りんご』という意味だそうです。

本格的なお料理が食べられるお店なのですが、店頭に美味しそうなパンが置かれていて、最初はパン屋さんかな? と思いました。

なんと週末にはパンと焼き菓子の専門店をやっているそうです。

店舗は別でラポムから50mほど歩いた場所の様です。

パンと焼き菓子のお店【La Pomme  Weekend】

〒166-0004 東京都杉並区阿佐谷南3丁目38−37 ※Facebook

 

俄然、興味の湧いてくるお店です!

時刻は14時半ごろです! それでは、いってみましょう!

店内の様子

内装がオシャレで可愛く、まったりした雰囲気です。

寒くなってきたからか各テーブルごとにブランケットが用意されています。

様々な種類のお皿。

イタリアのアナクロなコーヒーマシンだそうです。

 

作ったお菓子が保存されてました。

こうやって置いてあると大人買いしたくなっちゃいます。

焼肉屋さんとかではよく見る。牛の部位の説明。

このお店で使っている部分を表している様です。

A4〜A5ランクの塊をお店でさばいているそうです。

メニュー

こちらランチメニュー。

カレー・肉料理・魚料理が揃ってます。

ここで右上の『シチュー始めました』のポップに目を奪われました!

どれも美味しそうなだけに迷うっちゃうところでしたが、新メニューをいただきたいと思います!

ビーフシチュー】をお願いしました!

ライスも捨てがたいけれど、このお店なら【パン】でしょう!

ランチで食事をすると半額になるそうなので迷わず注文!

アナクロなコーヒーメーカーで入れる【ブレンドコーヒー】をお願いしました!

パン&お菓子 ラインナップ

ショーウインドウ越しに気になったパンはこちらのラインナップ

パイ・パウンドケーキ・タルトなどのお菓子類。

デザートのもう一品! …とついつい注文したくなっちゃう。

ビーフシチュー 

12分ほどで到着

うわ〜! デミグラスソースの匂いがたまらん! 

一目見ただけでたくさん具材が入ってるのがわかるし、彩もキレイ!

これは良いの頼んじゃったぞ! 

それでは、いただきます!

デミグラスソースはサラサラ系。

濃い味で全てを支配してしまうデミグラスではなく、具材の出汁を感じ取れるスープみたい感じです。

野菜の出汁が沁みてるわ〜。

 

最初はね。何のシチューだろうなって思ってたの。

これを見たらビーフでしょう! ビーフシチュー でしょう!

トロトロに煮込まれていて、めちゃめちゃやわらかい!

塊肉の説得力ったらないよね。この料理は美味い料理である!

しめじ・ニンジン・ジャガイモ・かぶ・ミニ玉ねぎ・さやえんどう・大根・ブロッコリー

これひとつで1食分の野菜はOKです!

ジャガイモと一緒に写ってる黄色と紫の野菜もニンジンなんだってさ。

そして、ビーフシチュー に大根が入ってる衝撃よ! 美味しくいただきました。

パン

パンにして良かった! 

なんとこんがり焼き上げてから提供してくれます!

温かいって素晴らしい!

ライ麦パン

 ライ麦パン

ちょっと黒みがかって甘みがある黒パン。これもライ麦パンなんだろうか…

食パンにはバターをたっぷり塗っていただきました!

パンうめえ!

低糖質でダイエット、素材に自信あり!九州の小麦と天領日田の水!学校給食50年オーマイパンが創る【低糖質ふすま粉パン】

のっけ飯

メニューには『おかわり(1〜2個)無料』とあったのですが、店員さんのご厚意で3個もおかわりしちゃいました! ありがとうございます!

ラインナップは最初と一緒。

またしても、こんがり熱々での提供です!

当然つっこむよね。

そして当然のっけるよね〜!

食パンが頑張って耐えてくれて意外に食べやすかったです。

パンにバターとソースが沁み込んでごちそうになってました!

ごちそうさまでした!

いや〜、美味かった! パンもシチューも美味しいしその相性もバッチリです!

カフェ飯は量が足らないことが心配なんだけど、それも解消してくれました!

最後にアナクロコーヒーマシンで淹れた、苦味強めのコーヒーをいただき、ホクホク顔で店を出ましたとさ。

皆さんも良い食事を!

関連記事

-杉並区, 洋食, 阿佐ヶ谷
-, , ,

Copyright© ご飯にのせたい8万のもの , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.