この記事を書いているのはこんな人

  • 年間食べ歩き230軒以上!
  • 通販で取り寄せたラーメン150種以上!
  • 累計アクセス320,000以上!

詳しくはプロフィールへ!

俺のシリーズ

【俺のフレンチ 東京】贅沢ランチコースを満喫!全5品をまるっと紹介!

2021年5月27日

この記事はこんな人にオススメ

銀座で美味しいフレンチのお店を探している

リーズナブルにコース料理を楽しみたい

『俺のフレンチ 東京』ってどんなお店?

興味ある方は以下のボタンをクリックしてください。

【俺のフレンチ東京】を利用する

【俺のフレンチ 東京】ランチコース 2,680円

武蔵家吉祥寺

行ってみた感想

  • リーズナブルにコース料理を楽しめる
  • 行ってみないとわからないルールがある
  • 時間に余裕がある時がオススメ

こんにちは、わとです!

今日も美味いもの日和ですね!

本日はこちら!

KIRARITO GINZA内にある【俺のフレンチ 東京】さんにお邪魔しました!

俺のフレンチ 東京ってどんなお店?

豪華食材をふんだんに使い、一流シェフが腕を振るうことで有名なお店。普通のお店が原価率30%と言われているのに対し、平均原価率60%ほどと言われています。フォアグラやトリュフを贅沢に使った本格フレンチが、リーズナブルにカジュアルに楽しめるレストランです。

電話番号 050-5590-5275
所在地 東京都中央区銀座1-8-19 キラリト ギンザ B1F
営業時間 ■月~金
ランチ 12:00 ~ 15:00 (14:00 L.O.)
ディナー 17:00 ~ 23:00 (22:00 L.O.)
■土・日・祝
12:00~23:00 (22:00 L.O.)
定休日 不定休
交通手段 ・有楽町線『銀座一丁目駅』9番出口(メルサGinza)より【徒歩1分】
・銀座線 『京橋駅』2番出口より【徒歩3分】
・丸の内線/日比谷線/銀座線『銀座駅』A13出口より【徒歩5分】
駐車場 有(キラリトギンザビルの駐車場をご利用ください)
公式

HPTwitter(俺の株式会社公式)

【俺のフレンチ 東京】は、系列店である『俺のイタリアン 東京』と併設されています。『俺のイタリアン 東京』は本格的なイタリアンが楽しめるお店です。こちらも機会があれば行ってみたいですね〜!

フランス国旗カラーの看板がお出迎えしてくれます。

時刻は13時頃です。それでは行ってみましょう!

【俺のフレンチ 東京】店内の様子

『俺のシリーズ』は、開店当初、立食スタイルが中心でした。しかし、今は全席着席のお店がほとんどです。その代わり、ピークタイムの2時間制などで回転率を維持している様ですね。

基本的に、背の高い椅子と机の席が多いです。団体の場合は席をつなげて使う様です。

お客さんがいっぱいいたので撮れなかったのですが、一つ奥の列はソファ席になっていました。開けたスペースとも離れており少し落ち着けそうな雰囲気です。

ディナータイムには一流ミュージシャンを招いてのライブ演奏も行われます。美味しい料理を食べながら素敵な音楽を聴くなんて良い時間を過ごせそうですね。

※演奏時間は俺の株式会社HPでご確認ください。

厨房がオープンキッチンになっており、調理の様子を見守ることができます。最後の仕上げを見える位置で行うこともあるので、視覚でも料理を楽しめます!

【俺のフレンチ 東京】メニュー

こちらがランチタイム限定の【ソーシャルディスタンスコース】。取り分けをせず楽しめる様に、1人1皿で用意してくれるという意味のようです。

もちろん、他のグランドメニューもオーダーできます。コースだけでなく、食べたいものをアラカルトで注文するのも良いですよね、

今回はランチコース目当てで来たので、迷わずコースを注文しました!

そして【俺のフレンチ 東京】は『曜日を問わずワンドリンク以上のオーダー』がルールです。なのでオススメを聞いて【サラトガクーラー】をお願いしました!


その他のメニュー


 

料理のページ。トリュフにフォアグラ、オマール海老と豪華食材が目白押し。

ドリンク類のページ。このお店の料理でワインとか飲めたら最高だろうなぁ…

オススメ料理だけが記載されているページ。初めて訪れた時、注文に迷ったらこちらから選ぶのがオススメだそうです

【俺のフレンチ 東京】ランチとディナーのルール

【俺のフレンチ 東京】は原価率が高く、回転数で利益を出しているお店です。なので他のレストランとは少し違ったルールがあります。

■月~金(平日)【2時間制】
【ランチ】 ①12:00 ②12:30 ③13:00
【ディナー】④17:00 ⑤19:00 ⑥21:00
・平日のランチタイムはお1人様につき『お通し代330円』を別途頂戴しております。テーブルチャージはございません。
・平日のランチタイムは時間制限はございません。(15時閉店)
・平日のディナータイムはお1人様につき、『お通し代330円、テーブルチャージ330円』を別途頂戴しております。

■土・日・祝日【2時間制】
①12:00 ②14:00 ③17:00 ④19:00 
・お1人様に『お通し代330円、テーブルチャージ330円』を別途頂戴しております。
・14時のご予約は『3時間制』でゆったりとお楽しみ頂けます。
※ 曜日を問わず、『ワンドリンク以上のオーダー』をお願いしております。

特に注意するべきところは『ランチタイムでもお通し代がかかる』と『曜日を問わずワンドリンク以上のオーダー』という点でしょうか。

普通にレストランに行く感覚で訪れると面食らうかも知れません。コースも例外ではないので頭に入れておきましょう。

時間制に関しては席が空いていれば融通を利かせてくれるようですが、基本は2時間だと思っていた方が良さそうです。

【俺のフレンチ 東京】ランチコースの前に

お通しのチーズと付け合わせのパンです。

パンは2種類あって、1つは俺のBakeryの銀座の食パンがトーストされている様です。もう一つはわかりませんでした。バケットっぽいです。

サラトガクーラー。ジンジャエールにライムジュースが入っています。と言っても、ほとんどジンジャエールでライムは少しですね。

フチに付いているライムを絞ると爽やかに飲めますよ!

【俺のフレンチ 東京】ランチコース

前菜3種盛り合わせ(野菜のオムレツ仕立て・鶏のリエットのカナッペ・サーモンとクリームチーズ)

コースは前菜からスタートです!

色々なものを少しづつ食べられるのは嬉しいですね!

野菜のオムレツ仕立てはその名の通り野菜が主役。パプリカや玉ねぎなどがシャキッと感を残したまま入っています。卵よりも野菜の分量の方が多いんじゃないかしら。コンビーフの様な肉も入っており食べ応えあります。

鶏のリエットのカナッペ。パテよりも粗めにペースト状にしてあるのかな。鶏ひき肉の存在感がすごいです。塩分も強めに振ってあるので食欲を沸かせてくれます。

サーモンとクリームチーズ。この組み合わせはハズレなし。滑らかな舌触りとクリーミーなチーズ。一口しかないのが惜しい…。

きのこと海老のフリカッセ

前菜2品目。暖かい前菜。

フリカッセはフランスのクリーム煮の様なものです。しめじと椎茸と海老をじっくり煮込んでいます。

こちらもかなり具沢山でした。しめじと椎茸という、きのこの中でも風味の強さで1、2を争う2種の共演。しかし、クリームも負けていません。出汁を取り込んでしっかりとまろやかな仕上がりになってました。

小さいけどプリッとしたエビも良いアクセントです。

ヒラメのポワレ

魚料理は日替わりで、訪問日はヒラメのポワレでした!

ほうれん草のソースが美しくかけられています。ヒラメの下に野菜類と一緒に敷かれているのは、リゾーニというパスタだそうです。

高温で手早く焼く調理法”ポワレ”で皮がパリパリに焼かれています!

それでいて、白身の部分は火を通し過ぎずに柔らかな仕上がり! 皮のパリパリと良いコントラストになっています。

ヒラメ自体にはそこまで濃い味付けがされておらず、魚の旨味自体を味わえる状態です。

味が足りなければ、ほうれん草のソースをつければ良いじゃない! ほうれん草の甘味を生かしたソースがしっかりと受け止めてくれますよ!

リゾーニも脇役ながら、この一皿を盛り上げるのに欠かせない存在。彩りも加えてくれるし、モチっとした第三の食感も加わります。

牛フィレ肉とフォアグラのロッシーニ

出ました!メンディッシュの一皿! 多分、グランドメニューの半分くらいじゃないかしら。

それでもフィレ肉は125gの計算です。厚さが5cmくらいあるんだぜ…信じられるか…。

そして…フォアグラが2枚あるよ…? なんという豪華さ! 食べてしまうのがもったいない!

牛フィレ肉はレアで焼き上げられています。そのおかげか、こんなに厚いのにやわらかく仕上がっていますね〜!

牛肉の旨味もしっかりと閉じ込められており、レアならではの肉汁が押し寄せてきます!

フォアグラもとってもジューシー! 油の塊のイメージでしたが、全くクドくありません。それに内臓特有の癖もないので苦手な方も美味しく食べられると思います。

牛肉と一緒に口に入れたら!もう最高ですよ!

下に敷いてあるマッシュポテトと、トリュフをたっぷり使ったペリグーソースが一層、旨さを引き立てています。

そのソースをパンに塗ったら、パンまでメインディッシュに早変わり! あ〜美味い。

バニラアイスとフランボワーズのマカロン

あま〜いバニラアイスと、ちょっと酸味のあるフランボワーズのマカロンがデザート。

敷いてあるチョコチップと一緒に食べるとザクザク食感も味わえますよ!

フランボワーズソースがたっぷり入ったマカロンは見た目が可愛いだけじゃない!

【俺のフレンチ 東京】ランチコースまとめ

ごちそうさまでした!

金額だけ見て『ランチに2680円!』と思ってしまうかも知れませんが、内容を考えればかなりリーズナブルなのではないかと思います。

平日のランチタイムのみしか体験できませんが、お昼から贅沢な気分になれますよ!

少し贅沢をしたい日にちょうど良いのではないかと思います!

皆さんも良い食事を!

その他のランチ実施店舗

【俺のフレンチ】は全国に8店舗あり、それぞれランチタイムに営業を行っています。

メニューは全店共通ではなく、店舗それぞれによって違いがあります。

8店舗の紹介と特徴を少しだけ紹介しますね。

店舗名 所在地 特徴
俺のフレンチ・イタリアン青山 東京都北青山ビル3-11-7 Aoビル 1F
  • ランチでオーダー形式のビュッフェを行っている
  • グランドメニュー注文可
俺のフレンチ 神楽坂 東京都新宿区納戸町12 第5長森ビル 1F
  • 平日ランチが約1,000円〜
  • ランチタイム飲み放題実施
  • グランドメニュー注文可
俺のフレンチ横浜

神奈川県横浜市西区南幸2-17-1 相鉄南幸第7ビル 1F

  • ランチメニューは無く、グランドメニューから注文
  • 平日限定パーティープラン有り
俺のフレンチ・イタリアン心斎橋 大阪府大阪市中央区東心斎橋1-19-11 鰻谷スクエア 1F
  • オーダー形式のビュッフェ実施
俺のフレンチ梅田 大阪府大阪市北区小松原1-7 ミスターりんビル 1F
  • ランチ限定ハーフサイズコース有り
  • グランドメニュー注文可
俺のフレンチ博多 福岡県福岡市博多区博多駅中央街8-1 JRJP博多ビル 2F
  • 3種類の平日ランチコース有り
  • グランドメニューから注文可
俺のフレンチ・イタリアン松山三越裏 愛媛県松山市二番町3-7-12 1F 平日限定ランチメニュー有り

▼さらに詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ▼

no image
【俺のフレンチ】ランチ実施の全8店舗とメニューを紹介!ビュッフェ形式のお店も!

【俺のフレンチ】は本格フレンチをリーズナブルな価格で楽しむことができることで有名なレストランです。高級食材をふんだんに使い、一流のシェフが腕を振るった料理をお手頃価格で体験することが出来ます。 ただで ...

続きを見る

【俺のフレンチ 東京】を自宅で楽しめる《俺のEC》

実は、俺のフレンチや俺のイタリアンをオンラインショップで取り寄せることが出来ます。

俺の株式会社が運営するオンラインショップ【俺のEC】です。

このサイトでは俺のフレンチで提供しているハンバーグや煮込み料理、フルコースまで取り寄せることができます。

もちろん、高級食材を使った本格料理であることは変わりません。

【俺のEC】3つのコンセプト

簡単に 「解凍」・「温める」等の簡単調理。あるいは「ほんのひと手間」を加えるだけで簡単に調理できる商品を作ります。

御馳走を ご自宅では作れない贅沢料理、デパ地下でも販売していない贅沢で満足感のあるお料理をお届けいたします。

高いコストパフォーマンスで 価格以上の価値を感じていただく商品と価格。そして美味しさボリュームのバランスに満足いただけるように。

出典:https://ec.oreno.co.jp/shopdetail/000000000005/hamburg/page1/recommend/

『お店の営業時間や、デリバリーの時間帯には間に合わない』

『予定が分からないから保存の効く冷凍の方が良い』

『店舗が近くにないので、テイクアウトもデリバリーも難しい』

そんな方は【俺のEC】で取り寄せてみるのも良いかも知れません。

あの「俺のイタリアン」「俺のフレンチ」がご自宅で食べられる【俺のEC】
興味ある方は以下のボタンをクリックしてください。

【俺のフレンチ東京】を利用する

関連記事

-俺のシリーズ
-, ,

Copyright© ご飯にのせたい8万のもの , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.