この記事を書いているのはこんな人

  • 年間食べ歩き230軒以上!
  • 通販で取り寄せたラーメン150種以上!
  • 累計アクセス320,000以上!

詳しくはプロフィールへ!

王子サーモン

おうちで簡単時短燻製!スモークサーモンの作り方!【2時間くらいで出来ます】

2020年11月6日

スモークサーモンは「燻製といえばスモークサーモン」というくらい王道です。

燻製なんて難しいと思われがちですが、道具さえ用意すれば簡単に作れます。また、本格的なものを作ろうとすると時間がかかってしまいますが、時短レシピでも十分に燻製として楽しめるんです!

今回は、いろいろ試した結果、2時間で作れるスモークサーモンの作り方をご紹介します。

どうぞ最後までご覧ください!

スモークサーモンの作り方《まずは燻製器を準備》

用意するもの

  • 土鍋
  • バーベキュー串(割り箸や竹串などでも代用可)
  • 焼き網
  • スモークウッド
  • アルミホイル
  • 段ボール(縦長だと良いです)

土鍋・バーベキュー串・焼き網・アルミホイルは100円ショップで手に入ります。

スモークウッドはホームセンターに行かないとないかも知れません。100円ショップで「スモークチップ」は手に入るのですが、火が着きにくく、維持もしにくいので、スモークウッドをオススメします。

通販でも手に入りますが、近くにホームセンターがあるならほとんどの場所で手に入ると思いますのでそちらをお勧めします。

段ボールは縦長(あけ口同士が遠いもの)がおすすめです。その理由は、燻すためのサーモンを火から遠ざけやすいからです。

①まずは段ボールの上部分にバーベキュー串を刺します。

スモークサーモンは”冷燻”と言って30℃以下に保たないといけません。なるべく火の元から遠ざけるためにもなるべく上の方に刺しましょう。

②その上に焼き網をのせます。

 

③土鍋にアルミホイルを敷いて、スモークウッドをのせれば簡易燻製キットの完成です!

刃物を使うこともないのでとっても簡単に出来上がります!

スモークサーモンの作り方《仕込み》

用意するもの

  • サーモン(刺身用)
  • ブラックペッパー(お好みで)
  • ハーブ系(お好みで)

サーモンの種類は基本何でも大丈夫です。刺身用としては、サーモントラウトやアトランティックサーモンが一般的かと思いますが、どちらでも美味しく出来上がります。強いて違いを挙げるなら、アトランティックサーモンは脂のりがよく、サーモントラウトは身がしっかりしている、ということでしょうか。

気をつけていただきたいのは、生で食べるので「刺身用」を使うということです。

①塩・ブラックペッパー・ハーブを満遍なくかける

塩はサーモンの重さの4%…とか言われますが、満遍なくふりかければしっかりと味付けされるので大丈夫です!

その代わり、横面にも、後ろにおもしっかりと振りかけましょう!

ブラックペッパー・ハーブ系は風味を出すためなので必須ではないのですが、ローリエやタイムなど何か1種類でも振りかけておくと格段においしくなるのでお勧めです!

ちなみに今回はバジルを使っています。

②1時間放置

塩などをしっかり沁み込ませ、逆にサーモンの水分を出します。本格的なものだと、この工程に1日〜3日かけることもあります。

今回は時短燻製なので必要最低限の時間で進めていきましょう!

③調味料を洗い流し、水気を取る

1時間経ったら、振りかけた調味料は洗い流します。

燻製する際、水気が少ない方が煙のノリが良いので、キッチンペーパーなどで水気をしっかり取っておきましょう!

スモークサーモンの作り方《いよいよ燻製》

①焼き網にサーモンをセット!

サーモンを網にのせます。スモークが終わった時、サーモンが網にくっつくことがあるので、網に軽く油を塗っておくと良いかも知れません。

②スモークウッドに着火!

スモークウッドは4cmくらいで切ると1時間ほど火が持ちます。それを1つの塊とせずに、2〜3個に割った方が火が着きやすいです。

最初はどこかの面が燃えるくらいしっかりと火をつけてあげましょう。途中で消えてしまうことも珍しくないです。

 

③燻製キットの中に入れ1時間燻製!

あとは1時間燻すだけ!

注意ポイント

※写真の様にかなり煙が出ます。室内で行う場合は窓のすぐ近くか、換気扇の下など換気の良い場所で行いましょう。

※室内で行うとどうしても匂いが残ります。気になる方は必ず屋外で行ってください。

スモークサーモンの作り方《完成》

こちらが完成したスモークサーモン!

外側部分のみ乾燥して少し固くなっています。しかし、中はほとんど生のまま作ることができました!

水分が抜けてねっとりと仕上がり、塩もブラックペッパーもバジルもしっかり染み込んだ仕上がりです。

そして、1番の醍醐味は燻製の香りと風味! ”煙”という他に無い調味料で独特の旨味が付与されます!

これが、味付けに1時間、燻製に1時間と合計2時間くらいで出来ちゃうんだから驚きです!

ちなみに、同じ燻製キットで1時間燻した、ベーコン・チーズ・うずらの卵です。

こちらもしっかり燻製することが出来ました!

燻製キットとスモークウッドさえあれば、気軽に燻製を作ることが可能です!

ぜひ試してみてください!

出来立てのスモークサーモン を通販でも!

自分で作って食べるのも良いですが、作り立てを通信販売で取り寄せることもできます。

スモークサーモンの老舗《王子サーモン》では、冷凍せずにそのまま出荷する『生スモークサーモン』を取り扱っています。

今まで工場でしか味わえなかった未体験の美味しさを自宅まで届けてくれるそうです。

自分で作った出来立てスモークサーモンと食べ比べてみるのも良いかも知れませんね!

▼《王子サーモン》に関する詳しい記事はこちら▼

【王子サーモン】の鮭弁当!こだわり抜いた贅沢具材が全て美味しい!

王子サーモンは1967年創業で、国内スモークサーモンのトップブランドです。 スモークサーモンに留まらず、刺身や切り身、鮭の加工品などもの販売しており”鮭”に関して研究し続けています。そんな王子サーモン ...

続きを見る

 

《王子サーモン》生スモークサーモンを見に行く

関連記事

-王子サーモン
-,

Copyright© ご飯にのせたい8万のもの , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.