この記事を書いているのはこんな人

  • 年間食べ歩き230軒以上!
  • 通販で取り寄せたラーメン150種以上!
  • 累計アクセス320,000以上!

詳しくはプロフィールへ!

塩ラーメン

宅麺59福島の銘店【会津らぁ麺 うえんで】のラーメンを取り寄せてみた!

2020年8月9日

宅麺.com』とはお店で使っているスープ・麺・具材をそのまま冷凍し、自宅まで届けてくれる通販サイト。今回は『宅麺.com』で取り寄せた東京都港区新橋の【会津らぁ麺 うえんで《塩らぁ麺】をいただきたいた際のレビューです!

【会津らぁ麺 うえんで《塩らぁ麺》のココがスゴイ!

塩と出汁の旨味!

厳選された塩と、鶏ガラ・乾物系の出汁の溶け合った旨さはかなりハイクオリティです。塩ラーメンなので、ガツンと来るインパクトはありませんが、上質でまろやかで全体のまとまりが素晴らしい一杯でした!

『宅麺.com』で取り寄せる塩ラーメンを迷っている貴方にオススメの商品です。どうぞ最後までご覧ください!

福島の銘店【会津らぁ麺 うえんで】ってどんなお店?

出典:https://tabelog.com/imgview/original?id=r12201111902675

福島県会津若松市に本店を置く【会津らぁ麺 うえんで】は昭和47年(1972年)創業の老舗です。福島県のご当地ラーメンの一つ”会津ラーメン”を提供するお店で、昔ながらの味を楽しめる『中華そば』と、北塩原村産の会津山塩を使用した『会津山塩らぁ麺』が看板メニューです。

地元、会津塩を使った『会津山塩らぁ麺』は、まろやかな塩味の中に様々な出汁がバランス良く溶け合い、極上の一杯を作り上げています。

弱火でじっくり、時間をかけて素材から出汁を抽出しているので、旨味を壊す事なくスープに反映することが出来るのです。

現在は、会津若松市内に2店を展開する人気店となりました。

福島の銘店【会津らぁ麺 うえんで】実食

元々入っていたものだけで作ったのがこちら!

スープがマジで澄み切っているので、中が丸見えです。ここまで透明度の高いスープは、今まで食べた宅麺の商品の中でもトップクラスですね。

お勧めトッピングを加えたのがこちら!…と言っても今回は長ネギだけですが。

それではいただきます!

透き通る様な清湯系スープは、薄味で物足りないこともあるんですが、その心配は全くありませんでした! 鶏ガラと昆布・椎茸などの乾物系の出汁の旨味が強く感じられます。

その旨味を、カドのない塩ダレがうまくまとめて、まろやかでコクのあるスープに仕上がっています。塩分もそこそこ高いのですが、しょっぱいとは全く思いません。出汁とのバランスがとても良いのだと思います。

出汁と塩のどちらも出過ぎず、ハイクオリティなまとまりを感じる上品なスープです。

中太のちぢれ麺はぴったり3分の茹で上げです。ほどよく縮れているので、ススルとちょっと暴れます。そのちょい暴れが妙に心地よいんですよ。

舌触りはツルツル、噛めばモチモチと様々な食感が楽しめる麺ですね! 塩スープのバランスを崩さないためか、味に関してはそれほど主張していません。ほのかに小麦が感じれる程度です。

3枚入っているチャーシューが美味しかった! 塩分高めの味付けがされているんですが、肉の味もしっかり残っていて肉としても美味しいです。

厚さはそこまでありませんが、やわらかく煮込まれ、脂身もトロトロに仕上がっています。これが3枚もあったら文句の言い様がないですな!

メンマは、細身ながらシャキッとした繊維が残っています。味もしっかり染みていますし、麺との食感の差も良いです。

長ネギは清湯系のスープにも合うんですね。万能選手なところがありますので、どのラーメンに入れても良いんですが、この一杯にもオススメです。

福島の銘店【会津らぁ麺 うえんで】店主オススメの食べ方

店主オススメの食べ方

ミルで引いた花椒を加えるとまろやかで甘味のあるスープに山椒の刺激がアクセントとなり最後までスープを飲み干せます。また、残ったスープを一度鍋に戻し、そこにご飯と溶き卵を入れて、おじや風にして食べると二度美味しく召し上がっていただけます。

というわけで、やってみよう!

残念ながらミルは持ってなかったので、パウダー状の花椒を入れました。

確かにアクセントは付くし、風味づけにも良いと思います。しかし、パウダー状のものはスープに溶けてしまって味を壊してしまうので、少量ずつ丁寧に入れることをお勧めします。

はい、こちらがおじや風にしたものですね。スープが多かったので、安心しておじやにできました。

まろやかな塩スープに、溶き卵がめちゃくちゃ合います。ちょっと体調が悪い時でも、このおじやならば食べられると思います。

むしろ回復しそう笑

福島の銘店【会津らぁ麺 うえんで】の感想

ごちそうさまでした!

感想としてはー

 

  • 塩も出汁も旨味が強い
  • まろやかで全体のバランスが良い
  • かなり美味しい塩ラーメン

『塩ラーメンなんてどうせ物足りないでしょ?』という気持ちを覆してくれる実力を持った一杯です。あっさりの中に強い旨味があり、物足りなさなんで感じさせません。全体のバランスも良く、どんどん食べ進めてしまいますよ!

会津らぁ麺 うえんで《塩らぁ麺》はー

上質な塩ラーメンなので取り寄せる価値あり!

宅麺【会津らぁ麺 うえんで《塩らぁ麺》】のページへ

福島の銘店【会津らぁ麺 うえんで】の宅麺での評判は?

宅麺.comではレビューをもとに『宅麺スコア』を出しています。

【会津らぁ麺 うえんで《塩らぁ麺》】のスコアは…

4.78(5点満点)

もう少しで満点のかなり高い評価です

宅麺に数ある塩ラーメンの中でも高い評価を得ていてー

宅麺ランキング 

塩ラーメン部門 第2位  (2020年8月9日 現在)

に輝いています。

レビューの一部を紹介します。

2020-05-23 ラーメン大好き(40代・女性)
★★★★★ 5点
人生で食べた塩ラーメンの中で一番でした!うえんでさんのラーメンは、東京のMIDETTEで食べたことがありましたが、そのときはお醤油味。麺もスープもとても美味しかった記憶があり、今回、宅麺さんで見つけて「塩味もきっとおいしいだろうな」と思って注文しました。いやー、こんなに美味しい塩ラーメンは食べたことがありません!家族3人で食べましたが、全員スープを飲み干しました。なかなか出かけられない時期ですので、自宅でこんなにおいしいラーメンが食べられるなんて本当に幸せです。うえんでさん、ありがとうございます! また販売されることがありましたら、ぜひ購入させていただきたいです。
2020-06-22 アーリー(30代・男性)
★★★★★ 5点
宅麺史上最高の塩ラーメン(自分評価)塩、と想像して薄い、優しい、結果物足りないと言った私のネガティブな想像を全て覆す素晴らしいラーメンです。出汁は濃厚、塩味もギリギリすぎずしっかり、麺は喜多方系の中太縮れ、コシしっかり、風味良好。具材も個々の出来が良く全体バランス秀逸、不足なし。一食して素晴らしかったので再購入しようと思ったら販売終了・・。期間を経て入荷待ちになったので、次回入荷したら即買いしようと思います。
2020-08-01 まなとの夢(40代・男性)
★★★★☆ 4点
麺がモチモチ喜多方で朝ラーメンの経験があったので、休日の朝に食べました。麺がモチモチ、チャーシューにもしっかり味がしっかりついており、透き通ったスープとの相性は抜群でした。個人的にはもう少し味が強めの方が好みでしたが、優しい味のするラーメンでした。

口コミにも好意的なコメントが並びました。あえて難を言うならパンチ力・味の濃さが足りないという点の様ですが、個人的には塩ラーメンとして十分に役目を果たしていると思います。

ちなみに、他のサイトの評価はー

食べログ 

ラーメンデータベース 84.718

福島の銘店【会津らぁ麺 うえんで】VS宅麺.com

出典:https://human-illustration.com/01-emotion-picture/009-free-silhouette.html

宅麺で取り寄せることが得なのか損なのか

…これは本人にしかわかりません。価値観や考え方は様々です。

やっぱりお店に行って食べるのが最高に美味しいと思う!

 

 

 

 

店舗まで行く時間もお金ももったいない!自宅まで届けて欲しい!

 

 

 

 

ご自身の状況・住んでいる場所・そのラーメンへのこだわりによって出る答えは違うでしょう。

情報だけ置いておきますので、ご自身の状況と、心境と、ご相談ください。

私は『遠くにある店舗のラーメンは取り寄せる派』です。

○うえんで 本店

会津塩ラーメン 普通麺(中太ちぢれ麺)並盛(730円)

電話番号 0242-92-3253
所在地 福島県会津若松市大戸町上三寄大豆田11-3
営業時間 【平日】
9時00分〜15時00分(L.O.14時30分)

【土日祝】
9時00分〜15時00分(L.O.14時30分)

※品切れ次第終了する場合がございます。
定休日 毎週火曜・毎月第一月曜
最寄駅 会津鉄道「芦ノ牧温泉駅」徒歩5分
公式 HP
○宅麺.com 【会津らぁ麺 うえんで《塩らぁ麺》】990円(税別)
URL  https://www.takumen.com
配送  ご自宅まで《基本送料 900円 注文数ごとに120円/食(税抜き)沖縄県+1000円(税抜き)北海道+500円(税抜き)》
賞味期限 原材料表記枠内に記載(商品発送日より40日間)

福島の銘店【会津らぁ麺 うえんで】の内容

宅麺.comは冷凍で送られて来ます。

会津らぁ麺 うえんで《塩らぁ麺》】はこんな感じです。

開けてみるとこう。麺とスープに具材というスタンダードな構成です。

塩らぁ麺  
入っているもの
  • 麺 170g(茹で前)
  • スープ 365g
  • チャーシュー 45g
  • メンマ 20g
調理時間
  • 麺 3分
  • スープ 10分〜15分
  • 具材 3分〜5分
オススメトッピング(※オススメトッピングは再現度を高める重要な要因です。なるべく準備することをお勧めします)
  • 長ネギ

スープが365gという大容量なので”店主オススメの食べ方”である、おじやが作りやすかったです。

福島の銘店【会津らぁ麺 うえんで】作り方

丁寧な説明があるので、作るのも簡単・安心です。15分ほどで出来上がります。

  1. 湯煎 スープを袋を切らずに、スープ用の鍋の熱湯の中に入れ10分〜15分ほど沸騰させて温めます。具材も同様に封を切らずに熱湯の中に入れ3分〜5分温めます。
  2. 麺を茹でる 沸騰した麺用の鍋に、袋から取り出した麺をそのまま投入します。麺をほぐしながら3分ほど茹で、お好みの固さで茹で上げてください。
  3. 盛り付ける 1の湯煎が終わったスープを、用意しておいた器に注ぎます。茹で上げた麺をザルにあげてよく湯切りして、器に盛り付けます。
  4. 出来上がり 最後に準備しておいた具材をトッピングすれば、美味しいラーメンの出来上がりです。

関連記事

-塩ラーメン
-, , ,

Copyright© ご飯にのせたい8万のもの , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.