フレンチ 小石川 文京区 異国料理

【春日・フレンチ《Lemaire》】ゆったりと過ごせる癒しの空間で繊細なフレンチ!

更新日:



店舗情報&リンク

Lemaire(ルメール)

電話番号 03-3811-5788
所在地 東京都文京区小石川1-24-1
営業時間 【ランチ】11:30~14:30 (L.O14:00)
【ディナー】17:00~22:00 (L.O21:30)
定休日 火曜
最寄駅 都営三田線「春日駅」徒歩6分
駐車場

ランチメニュー③1600円+本日のデザート330円

こんにちは、わとです!

今日も美味いもの日和ですね!

本日はこちら!

ルメール】さんにお邪魔しました!

店名は調べてみると『フランスでよく使われる姓』の事だそうです。

なので今回は本当にルメールさんの家にお邪魔する感じ(笑)

『wine &bistro』の看板と国旗で、フランス料理のお店だなと判別することができるようになりました。

昔はbistroをイタリア料理のお店だと思ってたからな…

フレンチは世界三大料理に数えられ、複雑に調理された料理が多いですが、それは気候に関係していたそうです。

フランスは比較的涼しいので食材の保存がしやすい上に、酪農が盛んで乳製品や肉が多いので、保存を前提とした加工品(ハム・ソーセージ等)や一手間加えたソースや調理法、食材の素の姿からは想像もできない芸術的な盛り付けなど、繊細な料理へと進化していきました。

食バンクマガジンより

涼しい気候が保存をしやすくし、それぞれの食材に一手間加える発想を与えていたんですね。

まるで一軒家の様なアットホームな外観で、ついつい家に帰る様な感覚になります。

時刻は13時頃です。それでは、いってみましょう!

店内の様子

テーブル席が整然と並んでいます。

BGMも控えめにかかっていてゆったりとした空間です。

窓際の席もあります。

訪問日は生憎の雨でしたが、天気の良い日は外を眺めながらの食事が楽しいでしょうね。

奥にカウンター席もありましたが、ランチ時は使っていない様です。

店員さんが光で神々しくなりました(笑)

卓上装備はこんな感じ。

調味料はなし! テーブルフラワーが可愛いです。

フレンチのお店は絵を飾るイメージ。

何か共通の意味があるのかしら…雰囲気が良くなることは間違い無いんだけどね。

空いたワインボトルが飾ってあります。

けっこう古そうだけど…単なるインテリアの一部なのか…見る人が見ればこの価値がわかるのだろうか

ミシュランガイドが置いてあります。

ミシュランマンも座ってました。…ミシュランガイドを尻に敷いてない!?

メニュー

こちらランチメニュー。メインが選べるコースで–

イシモチ(魚)のソテー

さつま鶏のコンフィ

三元豚のステーキ

牛肩ロースのステーキ(+200円)

+サラダ+パンorライス+コーヒーor紅茶が付きます。

肉をがっつりいきたい気分だったので

三元豚のステーキ】をお願いしました!

そして、フレンチはデザートも気になっちゃうのよね!【本日のデザート】も頼んじゃえ!

うわ! すげー贅沢してる気分!


その他のメニュー


ディナーメニューの一部

エスカルゴにカメノコか…亀の子!?

いや、牛肉です。断面が亀の甲羅に似ている部位だそうです。

お任せコースも4000円から受け付けてくれるとのこと

 

 

グラスワインリスト

品名じゃなく国名で書かれている…ハイレベルだぜ…

ハーフボトルやフルボトルもあるそうです

 

 

 

 

メランジェサラダ

5分ほどで到着。

『ランチは多少お時間かかります』と書いてあったのに全くストレスのかからないタイムで運ばれてきました。急いでくださったのかな、ありがとうございます。

フランス語でミックスサラダの意味だそうです。

その名の通り、いろいろ入ってる〜!

それでは、いただきます!

葉物はグリーンカール・ベビーリーフ・水菜

キャロットラペブロッコリー大根のピクルス

ブロッコリーの茎が、凄くやわらかく調理されていることに感動しました!

料理も素敵だけど、器もいいよね!

器によって高級感が底上げされている感じです。

クリーミーなタイプのフレンチドレッシングと、ピクルスの酸味がいい感じにマッチしてます。

だんだんとドレッシングに混ざって、ドレッシングの味が変化していくのが面白い。

三元豚のステーキ

おお! 思った以上に肉でけー

とか、思ってたら…店員さんが

「すいません。これ忘れてました」といってのせてくれました。

大きなアスパラガス! これで完成か!

肉はどこから眺めてもいいね〜。

そして、提供からちょっと経ったのに流れる脂が止まらないぜー!

この中にどんだけ詰まってやがるんだ!

ほんのり赤味を残す肉がいい! 厚切りの豚肉は肉肉しいぜ!

ソースには卵が使われてるのかな? まろやかなコクを加えてくれます。

周りには野菜が多数…ネギかな? と思って食べたらネギでした

これゴボウかな? と思って食べたらゴボウでした…

およそフレンチに使われると思ってなかった野菜が、こんなに美味しく!

肉を支えているのは『コンキッリェ』というパスタだそうです。

イタリア語で『貝殻』の意味があるそうで、まさにその形ですね。

アスパラと合わせて食べたら、味も健康面でも良い料理となります!

…つって

のっけ飯

わざわざライスにしたのだから、行儀悪飯、やってやりました。

フレンチの美味しいソースはご飯にかけても合うのだよ!

豚と一緒に一気にかきこむ!

ソースをかきあつめた跡が恥ずかしい(笑)

しかしそのおかげで美味しくいただけました!

クレープシュゼット

わー! 素敵!

暖かいクレープの上に冷たいアイスがのってます!

温度差で湯気が出てるよ〜!

周りのフルーツもいい!

梨・柿なんて季節ど真ん中じゃないか!

アイスをのせて食べれば…甘い! 冷たい! 暖かい! 感覚のパレード!

そしてこのオレンジソースが秀逸!

爽やかな酸味が一回前面に来てから、濃厚な甘みに変わっていきます。

このソース…好き…

クレープのミルフィーユやー! 何層にもなったクレープがオレンジソースを吸ってとろける味わいになっとります!

 

大切な人には笑顔になれるアイスクリームを 《クラフトアイスクリーム》「HiO ICE CREAM 」

ごちそうさまでした!

クレープでソースを掬いまくった(笑)

なんだかフレンチなのに日本を感じることが多かったですよ。

ネギとかゴボウとか柿とか。

こういった融合を目指してるんでしょうかね。素敵!

皆さんも良い食事を!

 

-フレンチ, 小石川, 文京区, 異国料理
-, , ,

Copyright© ご飯にのせたい8万のもの , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.