この記事を書いているのはこんな人

  • 年間食べ歩き230軒以上!
  • 通販で取り寄せたラーメン150種以上!
  • 累計アクセス320,000以上!

詳しくはプロフィールへ!

検索

中華 大塚 異国料理

【大塚餃子軒】気軽に中華!10種の野菜と黒豚の羽付き餃子!

2020年2月23日

【大塚・中華《大塚餃子軒》】

電話番号 03-6902-1860
所在地 東京都豊島区南大塚2-46-1 KMビル1F
営業時間 11:00~翌1:30
定休日
最寄駅 JR「大塚駅」徒歩1分
駐車場

 

この記事はこんな人にオススメ!

大塚で中華ランチを探している!

餃子は食べたいんだよ…あとなんにしよう

『大塚餃子軒』ってどんなお店?

 

大塚・大塚餃子軒《牛バラ醤油煮+餃子5個セット》920円(税抜)

大塚餃子軒

行ってみた感想

さすが中華、メニューが豊富

中華とご飯食べ放題のコンボはすごいな

餃子美味しい!

 

こんにちは、わとです!

今日も美味いもの日和ですね!

本日はこちら!

大塚餃子軒】さんにお邪魔しました!

『No Gyoza No Life』とか『一餃入魂』とか

だいぶ餃子に入れあげてるお店ですな。

東京近郊にチェーン展開している『東京餃子軒』が各地に出店する際

『〇〇餃子軒』と店名に地域の名前を入れている様ですね。

時刻は13時半頃です。それでは、いってみましょう!

大塚・大塚餃子軒《店内の様子》

こちらが入ってすぐのカウンター席。

テーブル席ももちろんあります。

卓上装備はこんな感じ。

餃子用の味噌ダレがあるよ! さすがは一餃入魂のお店!

注文ごとに一人前ずつ丁寧に焼いてくれ、

包むのも点心師(そういう職業があるらしい)が自ら手作り

たくさんの具と豚肉なのどの新鮮素材…

美味そうやないか〜い!

大塚・大塚餃子軒《メニュー》

お得セットはライス・スープおかわり自由!

人気No.1.2.3を華麗にスルーして【牛バラ醤油煮+餃子5個セット】をお願いしました!

だって、食べたかったんだもの!

『ユーリンチーチャーハン』とか『天津丼』と迷ったのだけど、

おかわり自由じゃないんだよねぇ…

中華の時って『ライスおかわり自由』の重要度が増すのよ。

わかる? ねえ、わかる?


その他のメニュー


グランドメニュー。一品料理とチャーハン・麺類のページ。

やはりセットはお得だということがよくわかるぜ。

 

 


おつまみと餃子のページ。

居酒屋使いした場合でもつまみのは事欠かないだけの数がありますな。

 

 

ちょい飲みに合わせた様なドリンクのラインナップ。

これだけあれば、アルコール好きはいくらでも飲めちゃうからね。

 

 

大塚・大塚餃子軒《牛バラ醤油煮+餃子5個》

5分ほどで到着。餃子は8分ほど。

なんか…牛バラ醤油煮も餃子も大きいね。

中華のいいところは安価でちゃんとしたやつが食べられるところだよね。

しかも、ライス・スープおかわり自由とくらあ!

バクバク食べちゃうもんね!

それでは、いただきます!

大塚・大塚餃子軒《牛バラ醤油煮》

角煮の様な牛バラがごろごろ入ってるんですけどー!

醤油煮ソースはあんかけになってますねー!

醤油ベースの味付けで、ちょっと薄め

しかし、推進力が半端じゃないぞ!

それは…刻みニンニクが入っているからだ! これはたまらん!

脂身がトロットロなんですけどー! 

一つ一つが大きくて食べ応えがあるんですよぉ!

これは…ご飯がすすむぜ。

牛バラ醤油煮オンザライス!

今回はご飯もスプーンで食べちゃってます!

大塚・大塚餃子軒《餃子》

ええじゃないか、ええじゃないか!

餃子も一粒ずつが大きいよ!

餃子の調味料に『酢胡椒』が流行っている昨今ですが、私は『酢醤油ラー油』が好きなんです。

そしと、注目の餃子味噌ダレでいただきます!

箸で羽をパリッと割りつつ、味噌ダレに付けていきます…

味噌ダレは甘めでまろやか。それほど刺激の強くない味わいです。

おい! この餃子、美味いぞ!

キャベツとかニラとか、野菜が大きめに切られているので、存在感抜群。

餃子を食べてザクッとした食感を味わったの初めてですよ!

野菜が大きめな分、肉の占める割合は少ないのだけど、むしろいいバランス!

皮も厚めだし、食べ応えのある餃子です!

酢醤油はいいね〜。

慣れもあるのかもしれないけど、この味が好きなんですよ。

大塚・大塚餃子軒《スープ》

こちらもとろみがついて、アンみたいになってるスープ。薄味で濃いおかずのお供にはありがたい存在です。おかわりスープには具がたっぷり入ってたから、いっぱい貰ってきちゃった(笑)

大塚・大塚餃子軒《おかわり場》

お店の奥にはセルフのおかわり場があるのです。スープもライスもたっぷり盛ってやりましたとも!

最近はセルフで撮る場所を『バー』って呼ぶよね。

大塚・大塚餃子軒《のっけ飯》

結構な数食べたのに…まだまだ牛バラはゴロゴロしてるのですよ! なんて心強い!

あんかけをご飯にかけたら…それは…もう飲み物なのさ!

刻みニンニクもたっぷりかけてペロッといただきました!

ごちそうさまでした!

やはり…中華とライス食べ放題のコンボは強力だぜ…

なんなら3杯目行こうかと思ったもんね。

メニューが豊富なので何度も来たくなるお店です!

皆さんも良い食事を!

中国では餃子を正月に食べる?

日本では、『大晦日に年越し蕎麦』『正月におせち』と決まった食べ物がある様に、

中国でもお正月に食べる習慣のあるのが餃子だそうです。

中国では、ギョウザは旧正月やお祝い事のときによく食べられます。

外食で食べることもありますが、自宅で家族みんなで一緒にギョウザを作ることが多いです。

特にギョウザの皮を包みながら過ごすお正月は一家団欒の象徴として今も愛されています。

特にお正月にはロシアンルーレットのように、ギョウザに1つコインを入れて包み、そのギョウザを食べた人は1年間幸せに過ごすことができるという習慣も残っています。

もとはギョウザの形が清朝時代の「馬蹄銀(ばていぎん)」というお金の形に似ていることから、金運上昇を願って食べられるものと言われています。

金運以外にも子宝に恵まれるとも言われており、縁起物として親しまれています。

また中国東北地方では冬至の日にギョウザを食べるという風習もあります。

「ギョウザを食べないと耳がなくなる」という言葉があり、これはマイナス30度近くにもなる寒い東北地方で耳を温めるために、耳の形に似ているギョウザを食べるようになったことが始まりです。

出典:トリビアンドットコム

現在では餃子だけということはなく、

いつもより豪華な食事をすることが多くなっているそうです。

しかしこの習慣は気になりますね…

やってみたい…

関連記事

-中華, 大塚, 異国料理
-, ,

Copyright© ご飯にのせたい8万のもの , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.