この記事を書いているのはこんな人

  • 年間食べ歩き230軒以上!
  • 通販で取り寄せたラーメン150種以上!
  • 累計アクセス320,000以上!

詳しくはプロフィールへ!

コンビニ

【一平ちゃん】25周年を記念して!25種類のスパイスが香る夜店の焼きそば!

2021年2月8日に明星食品から《一平ちゃん夜店の焼そば 25種のスパイス香るソース味》が発売されました。

1995年に初めて発売された『一平ちゃん』シリーズですが、今年で25周年を迎えます。それを記念して25種類のスパイスが入った一平ちゃんが発売されました。

辛さ・甘さ・爽やかさといった25種それぞれの特長をかけ合わせたという”ふりかけ”と、一平ちゃんの代名詞ともいえるマヨソースを装備して堂々のデビューです。

この記事では《一平ちゃん夜店の焼そば 25種のスパイス香るソース味》が、どの様なクオリティなのかレビューしていきたいと思います。

どうぞ最後までご覧ください!

【一平ちゃん25周年】25種類のスパイス香るソース味の概要

一平ちゃん夜店の焼そば 25種のスパイス香るソース味

発売日 2021年2月8日 発売地区 全国
内容量 119g(90g) 賞味期限 5ヶ月程度
メーカー希望小売価格 193円(外税) カロリー 522kcal

今回紹介するのは2021年2月8日に発売された《一平ちゃん夜店の焼そば 25種のスパイス香るソース味》です。

明星食品『一平ちゃん 夜店の焼そば』シリーズは1995年に発売されてから、今年で25周年を迎えます。この商品はそのアニバーサリーイヤーを記念して作られました。

”25歳の特別版”と称し、スパイス25種類の辛さ・甘さ・爽やかさといったそれぞれの特長をかけ合わせた特性のふりかけが特徴です。

入っているスパイス

ガーリック、ペッパー、ジンジャー、シナモン、タイム、セージ、ローレル、ナツメグ、クローブ、ターメリック、クミン、コリアンダー、フェンネル、セロリーシード、キャラウェイ、バジル、ディル、スターアニス、オレガノ、パプリカ、カイエンペッパー、マジョラム、オールスパイス、フェネグリーク、カルダモ

ガーリックやペッパー、シナモンなどお馴染みのスパイスも使われておりますが、スターアニスやらマジョラムやら聞いたことのないものも混じっています。

昨今、スパイスはかなり身近になりスーパーマーケットなどでも手に入る様になってきました。それを利用した料理も多種多様になってきています。そしてついに、カップ焼きそばにも多種類のスパイスが使われる様になりました。

スパイスは香辛料であって、辛味を上げる役割だけではないのですが、スパイスが多くなると辛さが上がることは避けられないようで、辛さレベルは”3”に設定されています。※小さなお子様や辛みが苦手な方は注意してお召し上がりください。との注意書きがあるくらいの辛さです。

発売当初はラーメンであり、焼うどんやカレーうどんも発売されてきた『一平ちゃん』シリーズですが、現在は焼そばに特化したブランドとして定着。25歳の特別版もやはり焼そばでした。

ソースなどは変えず、代名詞のマヨネーズを引っさげて、ふりかけという強化装置をつけて発売された今回の商品に期待がかかります。

【一平ちゃん25周年】25種類のスパイス香るソース味を開封してみた

明星食品《一平ちゃん夜店の焼そば 25種のスパイス香るソース味》には2つの小袋がついています。

  • オレンジ=ふりかけ
  • 黄色=コク旨マヨ
  • =液体ソース

マヨソース・液体ソースは従来のものとあまり変わっているように感じません。安定感があります。

ふりかけの小袋が思いの外小さくてちょっと不安になります。…これで、焼そばに影響を及ぼせるほどの効果が出るのかな?

内包された実力に期待したいと思います。

油揚げ麺も、通常の一平ちゃんに使われているものと同じ太さの様です。

ただ、通常の一平ちゃんの麺はソースが練り込まれているので、その点は差が出ています。

具材がキャベツだけなのは少し寂しく感じてしまいますね。ただ、マヨとスパイスふりかけがついているわけですから調味料の方に重きを置いているのかも知れません。

【一平ちゃん25周年】25種類のスパイス香るソース味を調理してみた

作り方は4工程に分かれています。まずは、小袋を取り出しお湯を入れましょう(目安量:550ml)

そのまま3分待ちます。

そして、湯を捨てたものがこちらになります。キャベツが湯戻しされて、少し大きくなってますね。なかなかの存在感です。

調味料は1番初めにソースをかけます。そして、全体によく絡むようにかき混ぜましょう。

マヨビームをシュシュッとかけ、ふりかけをまぶせば完成です!

ふりかけから、スパイスの良い匂いがしてきます! インドカレーのお店に入った時のような香りですね。特にシナモンやターメリックなどの匂いが強いかと思います。

スパイスは食欲を大いに引き立てる役割をしてくれますね!

それでは、実食に移りたいと思います!

【一平ちゃん25周年】25種類のスパイス香るソース味実食

コク旨ソースとコク旨マヨ

少し粘度のあるソースは麺によく絡みます。甘味と酸味のバランスがちょうど良いですよね。マヨネーズの甘味と相まって良い仕上がりになっています。油揚げ麺なのでスナック感覚、ジャンクチックな食感になってしまうのは仕方ないところですが、そこが魅力であるともいえます。ソースとマヨネーズはただでさえ相性が良いので、特別なことがされていなくても十分美味しいですね。

感じ取れるのは5種類くらい

よーく見ると、様々な形をしたスパイスが入っていることがわかります。香りからして複雑なのできっと25種類入っているんだろうなと思います。ただ、実際に感じ取れるのは5種類くらい。あとは辛味の塊な感じです。…筆者の味覚の問題もあるのだけれども。シナモン・ターメリック・ペッパー・カイエンペッパー・ジンジャーはなんとなくわかりました。カップ焼きそばで5種類も感じ取れるふりかけなら、かなり優秀なのではないかと思います。5種類といえどもインパクトは抜群で、スパイスの爽やかさと辛味がバシッと伝わってきます。舌に残る辛味で、食べている間に汗が噴き出てきますね。少量でも問題のない存在感で、やはりこの一杯の主役でした。

意外といい仕事するキャベツ

湯戻しするとシャキッと感を取り戻すキャベツは、意外と存在感をはっきしていました。スパイスの辛味に対して、キャベツの甘味が目立ったせいかも知れません。フリーズドライの技術が進歩してから、キャベツの存在はカップ麺の中で大きくなりましたね!

【一平ちゃん25周年】25種類のスパイス香るソース味まとめ

ごちそうさまでした!

明星食品《一平ちゃん 25種類のスパイス香るソース味》は、スパイスのインパクトが強い鮮烈な焼そばでした!

カップ焼そばとしては、かなりスパイスに拘っていると思いますし、その効果もきちんと出ています。マヨソースの強い味にしっかり対抗しつつ自分の良さも出している感じですね。

スパイスは辛味だけのものじゃない、ということもしっかり教えてくれます。

全部のスパイスを感じ取れた方は、教えてくださいませ。

 

【一平ちゃん25周年】25種類のスパイス香るソース味の成分

関連記事

-コンビニ
-, ,

Copyright© ご飯にのせたい8万のもの , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.