この記事を書いているのはこんな人

  • 年間食べ歩き230軒以上!
  • 通販で取り寄せたラーメン150種以上!
  • 累計アクセス320,000以上!

詳しくはプロフィールへ!

コンビニ

【エースコック】トイボックス 黄金鶏油の鶏醤油ラーメンを実食レビュー!

2020年11月26日

11月23日に、エースコックから《一度は食べたい名店の味 ラーメン屋トイ・ボックス 黄金鶏油の鶏醤油ラーメン》が発売されました!

トイボックスは東京都荒川区で営業しており、ミシュランガイドのビブグルマンに何度も選出される名店。都内屈指の醤油ラーメンがカップ麺として登場です。

ビブグルマンに選出されたお店の味を、カップ麺という枠の中でどれだけ表現されているのでしょうか!

今回はカップ麺《一度は食べたい名店の味 ラーメン屋トイ・ボックス 黄金鶏油の鶏醤油ラーメン》が、どの様なクオリティなのかレビューしていきたいと思います。

どうぞ最後までご覧ください!

【エースコック】トイ・ボックス 黄金鶏油の鶏醤油ラーメンの概要

トイ・ボックス 黄金鶏油の鶏醤油ラーメン

発売日 2020年11月23日 発売地区 全国
内容量 95g(70g) 賞味期限 7ヶ月程度
メーカー希望小売価格 220円(外税) 熱量 414kcal

今回紹介するのは2020年11月23日に発売された《一度は食べたい名店の味 ラーメン屋トイ・ボックス 黄金鶏油の鶏醤油ラーメン》です。

2013年にオープンし、東京都荒川区三ノ輪に店を構える『トイ・ボックス』は毎日行列を作る名店です。ミシュランガイドで、5,000円以下で食事ができる優れたお店が選出される”ビブグルマン”に6年連続で選ばれています。

『ラーメン家 69’N’ROLL ONE(現・ロックンビリーS1)』で修行した店主が、その製法を受け継ぎ、鶏と水だけで作り出すスープが絶品と評判を呼んでいます。シンプルながらも鶏の重厚な旨味が楽しめる一杯です。

店名の『トイ・ボックス』は、おもちゃ箱を開けるときのワクワクを現したものだそうです。

今回は、エースコックの人気シリーズ『一度は食べたい名店の味』として登場。9回の試作を繰り返し完成したものだそうです。

名店の中には、カップ麺化することを嫌がるお店もある様です。しかし、『トイ・ボックス』店主の山上氏は『3歳のときにおばあちゃんが作ってくれたサッポロ一番みそラーメンに嵌ってからラーメン好きになった』そうで、インスタントラーメンが原点にあるとのこと。そういった意味では原点回帰なのかも知れません。

【エースコック】トイ・ボックス 黄金鶏油の鶏醤油ラーメンを開封してみた

エースコック《一度は食べたい名店の味 ラーメン屋トイ・ボックス 黄金鶏油の鶏醤油ラーメン》には2つの小袋がついています。

  • =調味油
  • 茶色=液体スープ

東京屈指の醤油ラーメンを再現するための2つの小袋です。両方ともフタの上で温める必要があります。

具材は、メンマ・角切りチャーシュー・ネギとなっています。

麺は油揚げ麺のストレートタイプです。

【エースコック】トイ・ボックス 黄金鶏油の鶏醤油ラーメン調理してみた

まずはお湯を入れて(目安量:440ml)小袋をフタの上で温めましょう。2つも温めるとフタの上が賑やかになりますね。

通常のカップ麺はこのまま食べるだけですが、この商品は違います。混ぜるのは”液体スープ”だけ! 鶏油に当たる”調味油”はかけたら混ぜないのがポイントです!

まずは液体スープを入れましょう。そしてよく混ぜます。

次に”調味油”を入れます。これは『混ぜない!』。お店でも最後に鶏油をかけて仕上げるということで、少しお店の気分も味わえますね。

商品名に『黄金鶏油』と入っているだけあって見事な黄金色をしています。そして量も結構ある!

それでは作り方はバッチリなので、実食に移りたいと思います!

 

【エースコック】トイ・ボックス 黄金鶏油の鶏醤油ラーメン実食

純水醤油スープ

真っ直ぐな醤油スープです。実店舗の鶏と水だけでとったスープがよく表現されているのではないかと思います。チキンエキスと醤油がストレートに味わえて力強い旨味になってます。醤油はまろやか系ですが、雑味がないので物足りない感じはありません。そして鶏油が良いですね。嫌味のない脂分が醤油スープの旨味を引き立ててくれます。そしてこの鶏油以外の部分はかなりスッキリした仕上がりです。ほのかに酸味を感じるのはトマトエキスかも知れません。さすがにカップ麺は鶏と水だけじゃ作れないしね。

ツルツル食感の麺

中細ストレート麺は麺肌がツルツルですすり心地がよかったですね。油揚げ麺なんて大差ないと思うかも知れませんが、すすり心地は結構大事。そういった食感も味に関わってきますからね。中細麺ながら少し歯応えを感じる部分もあり、食感で存在感を出してくれる麺でした。

具材はテンプレ

メンマ・角切りチャーシュー・ネギは、どれも特別なものはありませんでした。メンマが歯応えで存在感をだしていました。しかし3種類入っているということを評価したい思います。見た目で言うとチャーシューとメンマが見分けつかないのですが食べたらきちんとわかります。

【エースコック】トイ・ボックス 黄金鶏油の鶏醤油ラーメンまとめ

ごちそうさまでした!

エースコック《一度は食べたい名店の味 ラーメン屋トイ・ボックス 黄金鶏油の鶏醤油ラーメン》は、スッキリした味わいの一杯でした。

醤油と鶏の旨味がしっかりと表現されており、化学調味料とはいえ澄んだ仕上がりになっていたと思います。実店舗のラーメンは食べたことないのですが、カップ麺を食べて、むしろ訪問したくなりました。

店主の山上氏オススメのアレンジは『お湯を入れる前に白ネギ、食べる前に緑のネギいれること』とのこと。ぜひ試してみたいところです。

こってりやインパクトを求める方にはオススメしませんが、あっさり好みの方は気にいる商品だと思います。

【エースコック】トイ・ボックス 黄金鶏油の鶏醤油ラーメンの成分

関連記事

-コンビニ
-, ,

Copyright© ご飯にのせたい8万のもの , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.