この記事を書いているのはこんな人

  • 年間食べ歩き230軒以上!
  • 通販で取り寄せたラーメン150種以上!
  • 累計アクセス320,000以上!

詳しくはプロフィールへ!

検索

明太子

【簡単プロ並】明太子パスタのレシピを紹介!おいしさUPにおすすめの具材は?

「明太子は常に家にあるものじゃないし失敗したくない」「美味しい明太子パスタが食べたい」

こんな悩みはありませんか?

明太子パスタのレシピは、クラシルやクックパッドにも数々ありますが、どれがおいしく食べられるレシピなのかわかりませんよね。

そこで、今回紹介する明太子パスタのレシピは、ミシュランで1つ星を獲得した「鳥羽周作」シェフのレシピです。

料理が苦手な方でも、簡単に作れるので恋人や家族に振る舞ってみてはいかがでしょうか?

シンプルな明太子パスタのレシピのほか、明太子パスタによく合う具材・薬味なども紹介しています。

ぜひ最後までみてみてくださいね。

明太子パスタの簡単レシピ

今回紹介する明太子パスタは、パスタを茹でる以外に火を使わず、麺を茹でたら和えるだけで完成する簡単で本格的なレシピです。

必要な材料は以下の通り。

具材(1人前)

  • パスタ     100g
  • 明太子     40g
  • ニンニクオイル 10g
  • バター     10g
  • オリーブオイル 少々
  • ニンニクチップ 適量
  • 黒胡椒     適量
  • パセリ     適量

今回のレシピでは、オリーブオイルとニンニク2片を使ってニンニクチップニンニクオイルを作っていましたが、市販の材料でも問題ありません。

では調理手順をみていきましょう。

調理手順

  1. ボウルに明太子・バター・ニンニクオイルを入れる。
  2. パスタを指定の茹で時間より少し短く茹でる。
  3. 茹で上がったパスタをボウルに移す。
  4. ソースとパスタを和えながら、茹で汁を加えてソースにとろみをつける。
  5. お皿に盛ったらニンニクチップ・パセリ・黒胡椒をふりかける。
わと
意外と簡単な感じがしますね。

これといってプロの技が必要なポイントもなく、誰でも簡単にできます。

パスタを茹でている間、ボウルに明太子・バター・ニンニクオイルを入れておき、アルデンテに茹でたパスタをボウルに移します。

パスタの余熱で明太子に熱が入りすぎないよう、明太子は常温に戻しておきましょう。

明太子は火を通すと、パサパサとした食感になり、本来の良さが無くなってしまいますので、ボウルなどで和えてください。

ボウルで和える時に、茹で汁を約40cc加えながら混ぜます。

注意

1度に茹で汁を加えすぎると水っぽくなってしまうので、2〜3回に分けてボウルに入れてください。

明太子ソースとパスタがよく混ざったら、お皿に移しニンニクチップ・黒胡椒・刻んだイタリアンパセリを振りかければ完成です。

特別に必要な材料や調理器具も必要ありません。

誰でも簡単に短時間で作れるので、普段料理をしない方でもチャレンジできそうなレシピですね。

参考動画:https://youtu.be/7Xwcvsqvb0Y

続いて、明太子パスタのアレンジを見ていきましょう。

明太子パスタをより美味しく食べるポイント

上記で紹介したレシピをさらにおいしくするためのポイントを以下の3つをご紹介します。

おいしくするポイント3つ

  • バターを贅沢に使う
  • 薬味でアクセント
  • 美味しい明太子を使う

ポイント1:バターを贅沢に使う

レシピよりバターを減らしてしまうと、明太子パスタのコクやとろみなどが減ってしまいます。

少し高価ですが、バターは明太子との相性も良いので贅沢に使っちゃいましょう。

パスタや明太子の分量が増えた場合も、バターの量を増やしてくださいね。

手軽に作れる明太子パスタは昼食や忙しい夜ご飯にもってこいですが、恋人や普段お世話になっている奥さんに作ってあげたい時は少し奮発しちゃいましょう。

ポイント2:薬味でアクセント

明太パスタは薬味次第で和風にもなります。

おすすめの薬味は以下の通りです。

薬味一例

  • 刻み海苔
  • 大葉
  • 高菜
  • 薄切りレモン
  • かいわれ大根

たくさんの量を食べたい方は薬味を複数用意すると、最後まで飽きずに食べられそうですね。

バターがくどく感じる方にもおすすめです。薬味を使えば彩りも良くおしゃれに仕上がります。

ポイント3:美味しい明太子を使う

明太子パスタはとてもシンプルな料理のため、美味しい明太子を使えばそれだけグレードアップしたパスタができ上がります。

明太子パスタをよりおいしくするためには、美味しい明太子を使用しましょう。

明太子はパスタ以外にも、サラダにしたりご飯と食べたり使い勝手の良い食材なので、美味しい明太子を食べたい人はこちらの記事で紹介しています。

人気の5社を実食して徹底比較!明太子おすすめランキング!

明太子パスタにおすすめの具は?

明太子パスタはシンプルゆえに物足りなさを感じる方もいるかもしれませrん。

そこで明太子パスタによく合う具材を調べてみました。

海鮮と野菜に分けて紹介します。

明太子パスタによく合う海鮮食材

明太子も海の食材なので、海鮮食材がよく合います。

よく合う海鮮食材は以下の通りです。

よく合う海鮮食材

  • イカ
  • えび
  • しらす
  • ホタテ
  • 塩昆布

冷凍のシーフードミックスを使えば簡単に具だくさんの明太子パスタになります。

パスタと一緒にエビを茹でると、茹で汁やパスタにエビの風味が溶け出して美味しいですよ。

しらすや塩昆布は海苔などと合わせれば和風明太子パスタになります。

上からかけるだけでいいので途中の味変ができ、一度試してみてはいかがでしょうか?

明太子パスタによく合う野菜

明太子パスタにはよく合う野菜もあり、さっぱりとして食感に変化がでて美味しいです。

明太子パスタによく合う野菜は以下の通りです。

よく合う野菜

  • きのこ(しめじ・エリンギ・マッシュルーム)
  • 芽キャベツ
  • 玉ねぎ
  • アスパラ
  • じゃがいも
  • ブロッコリー

きのこはクセがある「しいたけ」や「まいたけ」は、明太子の風味を邪魔してしまうのでおすすめできません。

クセが少なく、しめじやエリンギなどを使うと良いでしょう。コリコリとした食感が良いアクセントになります。

その他の野菜はパスタと一緒に茹でてソースと合わせます。

特に面倒な下処理もなく、彩りが良くなって食欲が増しますよ。

ブロッコリーやアスパラはおなじみですが、じゃがいも・芽キャベツは普段のパスタに変化がついて病みつきになります。

水気をしっかり切らないと水っぽくなるので注意が必要です。

明太子パスタのレシピまとめ

今回紹介した明太子パスタの作り方を振り返りましょう。

明太子パスタの材料

  • パスタ     100g
  • 明太子     40g
  • ニンニクオイル 10g
  • バター     10g
  • オリーブオイル 少々
  • ニンニクチップ 適量
  • 黒胡椒     適量
  • パセリ     適量

続いて、明太子パスタのレシピは次の通りです。

明太子パスタの手順

  1. ボウルに明太子・バター・ニンニクオイルを入れる。
  2. パスタを指定の茹で時間より少し短く茹でる。
  3. 茹で上がったパスタをボウルに移す。
  4. ソースとパスタを和えながら、茹で汁を加えてソースにとろみをつける。
  5. お皿に盛ったらニンニクチップ・パセリ・黒胡椒をふりかける。

ポイントは明太子を火にかけず、ボウルでパスタと和えるようにしましょう。

茹で汁を少しずつ加えることで、なめらかなソースに仕上がります。

明太子パスタの材料はスーパーで揃う食材でもおいしく仕上がりますが、明太子パスタのメインは「明太子」です。

明太子パスタをよりおいしく食べたい方は、より美味しい明太子を使うといいですよ。

私がおすすめする明太子を紹介した記事を参考にしてください。

人気の5社を実食して徹底比較!明太子おすすめランキング!

明太子パスタは材料があれば、誰でも簡単に美味しいパスタが作れます。

ぜひ、試してみてくださいね。

 

関連記事

-明太子
-,

Copyright© ご飯にのせたい8万のもの , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.