この記事を書いているのはこんな人

  • 年間食べ歩き230軒以上!
  • 通販で取り寄せたラーメン150種以上!
  • 累計アクセス320,000以上!

詳しくはプロフィールへ!

検索

鶏白湯ラーメン

宅麺で滋賀の名店【ラーメンにっこう】の一杯を頼んでみた!

2020年3月8日

宅麺.com』とはお店で使っているスープ・麺・具材をそのまま冷凍し、自宅まで届けてくれる通販サイト。今回は『宅麺.com』で取り寄せた【ラーメンにっこう《鶏白湯塩ラーメン》】をいただきたいた際のレビューです!

地元滋賀県産の鶏ガラを長時間煮込んで作る鶏白湯スープ。塩ラーメンはその白湯スープを混じりっ気なしに味わうことができます。

濃厚だけどクドくなくカドの無い塩味で、まろやかな一杯でした。

『宅麺.com』で取り寄せる鶏白湯ラーメンを迷っている貴方にオススメです。どうぞ最後までご覧ください!

滋賀の名店【ラーメンにっこう】ってどんなお店?

『ラーメンにっこう』は滋賀の頂点に君臨し続ける実力店。関西だけでなく、他府県からもファンが足を運ぶ人気店です。屋号の”にっこう”は店主・西川浩司(にしかわこうじ)さんの、小学校時代のニックネームだそうです。

塩味が立っていてパンチの強いスープは、わかりやすいインパクトを持っています。しかしこちらの鶏白湯は徹底的なまろやか志向。臭みを抜いて鶏の持つクセを最小限に抑えています。

それは老若男女みんなで楽しめるラーメンにしたいという思いからだそうです。店主自身、子供の頃からラーメンを食べていて”誰にでも身近にあるもの”であって欲しいという考えから、幅広い層に受け入れられる一杯が完成しました。

その証拠にー

  • 食べログ百名店2017選出
  • 食べログ百名店2018選出
  • 食べログ百名店2019選出
  • 食べログ滋賀県ラーメン部門1位(3.85)

グルメサイト『食べログ』で絶大な支持を得ています。家族みんなで同じもの美味しく食べられる、そんなラーメンです。

滋賀の名店【ラーメンにっこう】の宅麺での評判は?

宅麺.comではレビューをもとに『宅麺スコア』を出しています。

【ラーメンにっこう《鶏白湯塩ラーメン》】のスコアは…

4.53(5点満点)

食べログ同様、かなり高い評価です。

さらにー

お取り寄せラーメン オブ・ザ・イヤー2020

鶏白湯部門1位

『お取り寄せラーメン・オブ・ザ・イヤー』は一定期間に最も取り寄せられたラーメンに贈られるものです。全国合わせてかなりの数の取り寄せがあった様ですね。

宅麺でのレビューを一部ご紹介します。

2018-05-09 3児のパパ(40代・男性)
★★★★★ 5点
子供受けが一番良かった同時に注文したラーメン(5種類)で一番おいしかったのはどれ?と子供らに聞いたところ、このラーメンが一番人気であった。私も一番おいしいと思った。
2017-11-18 mourre(20代・男性)
★★★★★ 5点
再リピートこのラーメンが美味しくてとても気に入ったので、またリピートして食べました。旨味が凝縮されてとても美味しいです。二袋で、スープの中に具材が入っていて作りやすかったり、お洒落なカードもついていたりして、中々良いです。
2014-01-15 たま(30代・女性)
★★★★☆ 4点
とりぱいたん!鶏の旨味たっぷりの鶏白湯スープ。 超おいしいんだけど、ちょっと量が少なめかな。 滋賀県に出張に行く友達に教えてあげたら、店舗に食べに行っておいしかったとよろこんでくれました。

男性・女性・子供達、どの層も美味しいと感じるラーメンである様です。

ちなみの他のサイトの評価はー

食べログ 

ラーメンデータベース 評価無し

滋賀の名店【ラーメンにっこう《鶏白湯塩ラーメン》】VS宅麺.com

宅麺で取り寄せることが得なのか損なのか…これは本人にしかわかりません。

遠方で送料が高かろうが実店舗に行くということは、変えがたい価値があります。

時間がない人にとっては自宅まで届けてくれる宅麺は最高のサービスです。

情報だけ置いておきますので、ご自身の状況と、心境と、ご相談ください。

私は『遠くにある店舗のラーメンは取り寄せる派』です。

ラーメンにっこう 鶏白湯 塩(770円)
電話番号 0749-28-2035
所在地 滋賀県彦根市宇尾町1366-2
営業時間 [火~金]
11:30~14:30 17:30~21:00
[土・日・祝]
11:30~21:00
定休日 月曜(祝日の場合、翌火曜)
最寄駅

JR東海道本線(琵琶湖線)河瀬駅(西口)から徒歩25分位→河瀬駅西口駐輪場にレンタサイクルあり。
JR東海道本線河瀬駅西口、南彦根駅西口から湖国バス(河瀬線)で6分「彦根南ニュータウン」停留所下車、徒歩1~2分。
JR東海道本線彦根駅から自転車で30分程度。
名神高速道路彦根ICから国道8号線経由で車で約15分。

宅麺.com 【ラーメンにっこう《鶏白湯塩ラーメン》860円(税別)】
URL  https://www.takumen.com
配送  ご自宅まで《基本送料 900円 注文数ごとに120円/食(税抜き)沖縄県+1000円(税抜き)北海道+500円(税抜き)》
賞味期限 原材料表記枠内に記載(商品発送日より40日間)

滋賀の名店【ラーメンにっこう《鶏白湯塩ラーメン》】の内容

宅麺.comは冷凍で送られてきます。

ラーメンにっこう《鶏白湯塩ラーメン》はこんな感じです。

取り出してみるとこう

麺とスープ(inチャーシュー)…とショップカード…初めて入ってた。

鶏白湯ラーメン  
入っているもの
  • 麺 130g(茹で前)
  • 具入りスープ(チャーシュー)
調理時間
  • 麺 4分
  • スープ 15分
オススメトッピング
  • 白ネギ
  • 茎わかめ
  • かいわれ

ラーメンにっこうさんの可愛いショップカードです。

これを持って実店舗に行けば、迷わず済みそうですね。

滋賀の名店【ラーメンにっこう《鶏白湯ラーメン》】の作り方

  1. 湯煎 スープを袋の封を切らずに、スープ用の鍋の熱湯の中に入れ15分ほど沸騰させて温めます。
  2. 麺を茹でる 麺用の沸騰した鍋に、袋から取り出した麺をそのまま投入します。麺をほぐしながら4分ほど茹で、お好みの固さで茹で上げてください。
  3. 盛り付ける 1の湯煎が終わったスープを、用意しておいた器に注ぎます。茹で上げた麺をザルにあげてよく湯切りして、器に盛り付けます。
  4. 出来上がり 最後に準備しておいた具材をトッピングすれば、美味しいラーメンの出来上がりです。

滋賀の名店【ラーメンにっこう《鶏白湯塩ラーメン》】実食!

元々入っていたもので作ったのがこちら

オススメトッピングを追加したものがこちら!

茎わかめは、めかぶで代用しています。茎わかめって中々見つからないのね。

半熟煮卵はオススメトッピングに載ってないのですが、

写真にあったのでトッピングしたくなっちゃいました(笑)

どう? めっちゃ似てない!?

上手に出来ましたよ〜!

それでは、いただきます!

スープはとてもまろやか…塩ダレも抑えめになっているのか、鶏白湯の風味が強いです。

鶏白湯の純度が高く、とろみもついてますね。う〜ん、コラーゲン。

クセがなく上品な仕上がりで、幅広い層に受け入れられているのがわかる気がします。

インパクトを求めて食べると物足りない気がしちゃうので、鶏白湯を楽しみましょう。

中細ストレート麺。茹で時間が、遊びなしの4分指定だったのでしっかり測りました!

割とやわめな仕上がりです。

ツルツルっと食べやすい麺ですね。

チャーシューがでかい! しかも食べ応えのある肉肉しいチャーシューです!

脂身の部分はちゃんとトロッとしてるのに…肉! これは肉!

カイワレは入れて良かったなと思いました! コク深いスープの中に爽やか中に爽やかさのアクセントをくれます!

そういう意味では白ネギもそうなのですが、カイワレの方が振り幅がデカかったですね。

めかぶはねぇ…ま、入れなくても良かったかなぁ…

めかぶは悪く無いけど、茎わかめの代わりにはならないかなぁ、と。

勝手に変えといて、ごめんな、めかぶ。

滋賀の名店【ラーメンにっこう《鶏白湯塩ラーメン》】店主オススメの食べ方

店主オススメの食べ方

お好みで、ゆず胡椒、一味、梅干などを合わせると美味しくお召し上がり頂けます。食べ終えた後は余ったスープにご飯を入れ、ひと煮立ちさせます。溶き卵を入れ、火を止めます。ネギや海苔を上からかければ、美味しい雑炊が完成します。

というわけで、ゆず胡椒を入れてみました!

中々いいぞ〜! 爽やかな上にピリッとさせてくれる!

ちょっとパンチが足らないなとか思った時にいいかも!

そして、こうして!

こうだ!

わ〜! 美味しそ〜!

カイワレは相性ぴったりだったから、書いてないけど入れてやったぜ!

ラーメンも美味しいけど、雑炊も美味しい…スープがいいと使い勝手がいいなぁ…

滋賀の名店【ラーメンにっこう《鶏白湯塩ラーメン》】まとめ

ごちそうさまでした!

感想としてはー

  • 上品なスープでまろやかな味わい
  • 1番合うトッピングはかいわれ!
  • 雑炊も美味しかったぞ

ラーメンは濃厚でインパクトのある方が美味しい!と思いがちですが、こういうまろやかな美味しさもあるんですね。

【ラーメンにっこう《鶏白湯塩ラーメン》】は…

優しいラーメンが好きなら取り寄せる価値あり!

ブログ100日連続更新挑戦中 9/100

【ラーメンにっこう《鶏白湯塩ラーメン》】購入ページへ

関連記事

-鶏白湯ラーメン
-, ,

Copyright© ご飯にのせたい8万のもの , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.