この記事を書いているのはこんな人

  • 年間食べ歩き230軒以上!
  • 通販で取り寄せたラーメン150種以上!
  • 累計アクセス320,000以上!

詳しくはプロフィールへ!

醤油ラーメン

通販の【支那そばや本店】は美味い?まずい?取り寄せてレビューしました!

2020年8月7日

【支那そばや】本店は『ラーメンの鬼』と呼ばれた、故・佐野実氏がオープンしたお店です。

素材に拘ったハイクオリティな中華そばはオープン当初から高い人気を誇っています。しかし、中には”まずい”という評価が混ざることもあります。

もちろん味覚は人それぞれなので、合う・合わないがあるのは仕方ありません。なので、自分好みのラーメンなのかどうかは知っておいきたいところですよね。大袈裟なことを言えば、こってりした豚骨ラーメンが食べたいのに、アッサリした塩ラーメンを食べても美味しいと思えるはずがありませんから。

そこでお店の傾向を知るために有効なのが、お店の監修する通販商品です。実店舗と同じクオリティを求めるのは酷ですが、方向性は掴むことが出来ます。

この記事では【支那そばや】本店のラーメンを通販し、実食したレビューをお届けします。結果として、通販ラーメンの領域は出ないものの、方向性はキチンと掴める商品でした。どうぞ最後までご覧ください!

 

【支那そばや本店】ってどんな店?

出典:https://tabelog.com/imgview/original?id=r27802125299643

『ラーメンの鬼』と呼ばれた、故・佐野実氏が地元である横浜戸塚に2008年にオープンさせたお店です。現在は佐野氏のお弟子さんがお店を引き継いでいます。

醤油ラーメンと塩ラーメンを看板に、素材に拘った一杯を作り出しています。そのこだわりは、食材だけに留まらず、器にも現れています。醤油ラーメンの時はスープが冷めにくい様に深めの形状、塩ラーメンにはスープが流れやすい形状と使い分けています。

また、ラーメンをベストな状態で食べてもらうため『香水禁止』『私語禁止』など、来店者にも協力を求めるルールが存在します。

どこまでも良いものを追求する姿勢が随所に伺える、良いラーメンを提供するための店舗です。

支那そばや本店 醤油らぁ麺(900円)
電話番号 045-827-3739
所在地 神奈川県横浜市戸塚区戸塚町4081-1
営業時間 11:00~20:30(L.O.)
※売り切れ次第終了
定休日 不定休
アクセス JR東海道本線・市営地下鉄「戸塚」駅より徒歩5分。
東海道(旧国道1号)「清源院入口」信号すぐ。
公式 TwitterHP

通販した【支那そばや】の概要

【箱入 横浜戸塚 支那そばや(2食)】は常温で送られて来ます。今回は楽天で購入したものです。

”内モンゴルかんすい”や”鹿児島県枕崎産鰹使用エキス”、”北海道羅臼産昆布使用エキス”など、他のパッケージには無い、材料へのこだわりが伺えます。

『完全監修』の文言が入っているのも珍しいですね。【支那そばや】が監修しているということに、信頼性があるということだと思います。

名称 半生ラーメン
価格 771円(1食 385.5円)
内容量 280g(めん90×2 添付調味料50g×2)
賞味期限 製造日から90日

麺が90gと、少なめの設定になっています。伴ってエネルギーも300kcal代と控えめです。総じてヘルシーな成分になっている様ですが、味わいには影響してくるでしょうか。

中身はこんな感じです。アイランド食品の麺には番号が振られていて”74H”は初めてですね。支那そばや専用の麺でしょうか。

側面はこんな風になっています。

通販した【支那そばや】の作り方

3行程。7分ほどで出来上がります。

  1. 沸騰したタップリのお湯に麺を入れ、3分〜3分半(お好みの固さまで)ゆでてください。
  2. 添付のスープを丼に入れ、1人前約250ccのお湯でうすめてください。
  3. 麺がゆであがりましたら、よくお湯を切って、スープの入った丼にうつし、お好みの具を盛りつけて出来上がりです。

●美味しい作り方のコツ!

あらかじめ丼はお湯を入れるなどして、温めておきます。また、液体スープも袋のままお湯につけて、よく温めておきます。(袋のまま、鍋で温めないでください。)

作り方については、茹で時間により麺の固めやわめを調整できたり、丼にいれるお湯の量で味の濃さを調節できたりします。今回はスタンダードな方法で作った時のレビューをお届けします。

好みがあれば、作る時に調節してみてください。

通販した【支那そばや】実食

元々入っていたものだけで作ったのがこちら!

意外にも脂が多く浮いています。アッサリ中華そばをイメージしていましたが、意外とコッテリしてるのかな?

それでは、いただきます!

スープを飲んでみると、コクのある魚介系スープでした。鰹の旨味がまろやかに広がり、醤油の深みも感じられます。…昆布…はちょっと分かりませんでした。

脂は見た目ほどクドくなく、ほとんど感じませんでしたね。スープが冷めない様に蓋をする役割なのかも知れません。

まとめると、鰹や魚介系の旨味が効いたまろやかスープです。支那そばや本店の方向性と合致していますね。

もちろん、通販の商品なので限界はあるなと感じますが、ラーメンの感じは掴めると思います。

麺は3分の茹で上げで、推奨枠内の固めに仕上げました。”支那そばや御用達粉『紬(つむぎ)』”が入っているそうです。ツルツルの喉越しはとっても良いなと思いました。

歯応えは、やわ目で少しモッチリとなっていますね。固めが好きな方は2分半の茹で上げでも良いかと思います。

 

全体的にまろやかなコクのある仕上がりでした。支那そばや本店の口コミを見ていると、『マイルド』『まろやか』というコメントが多いので方向性は合っていると思います。(ラーメンデータベースより)

パンチがあるスープではありませんが、しっかりと旨味を感じさせてくれる一杯です。

通販した【支那そばや】アレンジ

チャーシュー 2枚
メンマ 20g
万能ネギ 10g
海苔 1/2枚

その他オススメトッピング:ゆで卵・ワンタン

実店舗では、トッピングまで特別美味しいらしいのですが、市販のものでも十分レベルアップさせることが出来ます。

特にお勧めしたいのはネギですね。スープととても相性が良かったです。

次いでメンマです。実店舗では、長〜い穂先メンマが使用されていますが、そこらのスーパーで売ってるメンマでも美味しいです。穂先メンマって売ってるのかな…

【支那そばや】まとめ

ごちそうさまでした。

通販した【支那そばや】のラーメンはまろやかスープが食べやすいしっかりとした一杯でした。本店の味を、通販ラーメンがブラッシュアップされたものとすると、”まずい”という評価にはならないかと思います。

あえて原因を探ってみるならー

  • 値段が高い:一杯900円から
  • まろやかすぎる:パンチのあるラーメンを求めていくと期待と違うかも知れません
  • 特徴が分かりにくい:古き良き中華そばをハイスペックにした様な味なので全体が高レベルであるため

こんな感じでしょうか。どんな人にも、味覚の合う合わないはあると思うのでお店の傾向を知る事は大事ですね。それを探るのに、通販で試してみるのは一つの手段だと思います。

興味がある方は、どうぞお試しください。

関連記事

-醤油ラーメン
-, ,

Copyright© ご飯にのせたい8万のもの , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.